Billboard JAPAN


NEWS

2021/12/22

クラシック音楽×メディテーションの融合による新しい体験型コンサートが実現、各種プレイガイドで一般発売

 クラシック音楽×メディテーションによるコンサート【Premium Well-being Classics 2022 ~HAPPY WOMAN~】が2022年2月6日に開催されることが、決定した。

 誰もが能力を発揮でき、自分らしく生きられるジェンダー平等な社会を実現するにあたり、女性の活躍を推進することは現代社会における必須の課題だ。身体的・精神的・社会的に良好な状態にあることを意味する「ウェルビーイング」という概念が今まさに注目を集めている。

 長引くコロナ禍の影響をはじめ、様々な変化の加速度が増す現代社会の中、心と体の安らぎを求める人たちへ向けて、クラシック音楽×メディテーションの新しい体験型コンサートが【国際女性デー|HAPPY WOMAN FESTA 2022】と連携して実現。コンサートでは、静謐な響きで独自の存在感を誇るエストニア生まれの現代作曲家アルヴォ・ペルトの「鏡の中の鏡」や、ジョン・ケージ、フィリップ・グラスなどの珠玉の現代音楽曲が、国内外で活躍する一流のバイオリニストとピアニストによる調べと共に、マインドフルネスの呼吸瞑想やボディスキャンをはじめとするメディテーション(瞑想)と融合し、観客の心を解きほぐして寛ぎの空間が演出される。また、バッハ、サティらの安らぎと静寂をもたらす音色の楽曲群とともに、禅とマインドフルネスそして音楽療法の案内人、川野泰周(臨済宗建長寺派林香寺住職、精神科医)の穏やかなガイドで、生の音楽演奏から導かれるリラックス&メディテーションの贅沢な時間が届けられる予定だ。

 なお、チケットは各種プレイガイドで一般発売がスタートした。


◎公演情報
【Premium Well-being Classics 2022 ~HAPPY WOMAN~】
(読み)プレミアム ウェルビーイング クラシックス 2022 ~ハッピーウーマン~
2022年2月6日(日)
東京・紀尾井ホール
OPEN 14:00 / START 15:00
案内人:川野泰周
バイオリン:尾池亜美
ピアノ:大瀧拓哉
主催・企画制作:Premium Well-being Classics実行委員会
ビーイング(Be Classics) / ビルボードジャパン / HAPPY WOMAN
マインドフルネス監修:ラッセル・マインドフルネス・エンターテインメント・ジャパン株式会社
制作協力:東京コンサーツ
公演公式サイト

チケット:S席5,500円 / A席4,500円 / S席ペアチケット10,000円 / 学生席2,200円 (税込・全席指定)
※未就学児入場不可

チケット販売スケジュール:
チケット取扱いプレイガイド:
東京コンサーツ(カンフェティチケットセンター)
チケットぴあ(Pコード: 200-248)
ローソンチケット(Lコード:36209)
イープラス ※12月29日取扱い開始

コンサートに関するお問い合わせ:東京コンサーツ 03-3200-9755(平日11:00-16:00)