Billboard JAPAN


NEWS

2019/04/05

<コラム>Pファンクの総帥、ジョージ・クリントンがいよいよ“最後の来日”――ソウル/ファンクのベテラン・アーティストたちの相次ぐ引退ツアー、その意味とは?

ジョージ・クリントン「<コラム>Pファンクの総帥、ジョージ・クリントンがいよいよ“最後の来日”――ソウル/ファンクのベテラン・アーティストたちの相次ぐ引退ツアー、その意味とは?」1枚目/1

 ここ数年、ライヴ・ツアーやアーティスト活動からのリタイアを宣言するソウル/ファンク系のヴェテラン・アーティストが増えている。過去に何度か引退宣言をしていたアレサ・フランクリンはこの世を去ってしまったが、アニタ・ベイカーが還暦を迎えたのを機にフェア…

記事全文を表示する

ジョージ・クリントン その他の画像・最新情報へ

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    【第65回グラミー賞授賞式(R)】全受賞アーティスト&作品リスト

  2. 2

    INI、“キレッキレ”の新曲「New Day」パフォーマンス・ビデオを公開(コメントあり)

  3. 3

    <ライブレポート>稲葉浩志、約7年ぶりとなるソロライブで再認識したファンとの“縁”「生まれ変わったような気分です」

  4. 4

    【米ビルボード・アルバム・チャート】TOMORROW X TOGETHER初登場1位、サム・スミス/リル・ヨッティがTOP10デビュー

  5. 5

    【ビルボード】三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE『STARS』初週10万枚でシングル・セールス首位

HOT IMAGES

注目の画像