Billboard JAPAN


NEWS

2012/09/08

大野いと、水着姿に「恥ずかしかった」 「自分ではセクシーだとは思わない」

 写真集「ITO」発売記念イベントが8日、東京都内で行われ、女優の大野いとが登場した。
 大野は、2011年4月に「高校デビュー」で映画デビュー。その後もドラマや映画に多数出演し、雑誌「Seventeen」の専属モデルも務めている。  
 本作は、バリ島での開放的な雰囲気の中で撮影された。大野は「バリ島は海がきれいなイメージだったんですが、私は森の中の方がすごくきれいで良かった。朝早くの撮影は空がとても幻想的でした」と振り返った。
 セクシーと称されている水着のショットについては「自分ではセクシーだとは思わないけどプールのページがあるからかなあ」と無邪気に語り、「撮っているときは恥ずかしかったけど、仕上がりを見てみるとカメラマンさんにきれいに撮ってもらえていたのでうれしい気持ちになりました」とニッコリ。
 「友達に見せたらどんな感想が返ってきそう?」という質問には「“いや~、いやらしい~!”という反応が返ってくると思います」と照れながら答えた。
 また、単独の囲み取材はこれが初めてという大野は、感想を聞かれると「めちゃくちゃ緊張しています。おなかの調子が悪いぐらい…。ちゃんとしゃべれているのかな」と不安を口にしながらも「芸能界のお友達はみんなやっていることなので、同じ立場に立ててうれしい」とはにかみながら答えた。

大野いと その他の画像・最新情報へ

関連記事

関連商品

Re:birth day
ブラウエローゼン「Re:birth day」

2012/08/08

[CD]

¥1,430(税込)

Re:birth day
ブラウエローゼン「Re:birth day」

2012/08/08

[CD]

¥1,430(税込)