Billboard JAPAN


Special Contents

来日直前!ベイカー・ブラザーズがやってくるヤァ!ヤァ!ヤァ!

ベイカーブラザーズ特集

 日本でも確固たる人気を誇るUK発のザ・ベイカー・ブラザーズが、最新アルバム『ヒア・ノー・イーヴル』とともにビルボードライブに登場。2014年4月17日に東京、4月20日に大阪で来日公演を行う。現代のジャズファンクシーンを牽引し続ける彼らの魅力を紹介!

東京公演:2014年4月17日 ビルボードライブ東京

大阪公演:2014年4月20日 ビルボードライブ大阪

ジャズ・ファンクの台頭

baker
▲US3「Cantaloop (Flip Fantasia)」
あぁ、懐かしい。

 1990年代初頭を頂点に“アシッドジャズ”と命名されたムーブメントが世界中を席巻。一躍名を広めたDJらの他、ジャミロクワイ、インコグニート、ザ・ブランニュー・ヘヴィーズといったグループもヒット作を放っていた。2000年代に入る頃にはそのブームも落ち着きを見せていた。シーンはヒップホップと合流したUS3やグルの出現や、よりジャズ本来の流れに乗っていったりと多様な動きを見せていた。

baker
▲Soulive「Hurry Up and Wait」
若い!アランの頭!!

 そんな中、よりファンクで生身の音を鳴らし、メキメキと頭角を現してきたのが、ソウライブ、ザ・ニュー・マスターサウンズ、そして、今回来日を果たすザ・ベイカー・ブラザーズだ。彼らは“ジャズ・ファンク”を鳴らす近代のバンドとして多くのファンを魅了してきた。

ロックコーナーのファンをジャズコーナーに移動させた力

baker
▲Baker Brothers「Ready....Aim....」
この公演にはゲンタさんが参加

 ダン(兄)とリチャード(弟)のベイカー兄弟にクリスが加わった3人のトリオ編成のグループでデビューアルバム『テン・ペイシス』をリリース。グルーヴィーなホワイト・ファンクはレコード店のロックコーナーからジャズコーナーに人々を動かすこととなった。ストレートなサウンドは高評価を獲得し、2枚目『ベイカーズ・ダズン』で大爆発。

baker
▲Baker Brothers「Hold On」
クリスの声が好きです。

 1stからのファンには「ベイカーらしさが足りない」と評価されながらも自身たちを枠を飛び越えた完成度でバンド史上最大のヒットを記録した。彼らの魅力はやはり、荒々しくも突き抜けるギターと、ラウドでストレートなベース、そしてファンキーなドラムだ。これらはファンク好きには必須の要素だが、ロック好きにも当然マッチしてしまう。

新星ベイカー・ブラザーズの誕生

baker
▲Baker Brothers「Snap Back」
ブラスが強烈な8枚目から

 その後もコンスタントに新作をリリースし、彼らもデビューから10年が経ち、ベテランバンドの一つとして数えられるようになった。すると、あれよあれよと兄弟が抜けてベイカー不在のベイカー・ブラザーズになってしまう。クリスが指揮をとるバンドはツアーでサポートを務めていたプレイヤーたちをメンバーに加えて2011年に新体制で活動をスタート。ある意味、活動2年目の新人としても見れる。しかし、そこは流石の10年選手、これまで培ってきた演奏技量と、現役最強のジャズファンクグルーヴは唯一無二。

NEXT PAGE
  1. < Prev
  2. 最新作『ヒア・ノー・イーヴル』で見せた世界
  3. Next >
最新作『ヒア・ノー・イーヴル』で見せた世界

baker

写真
『ヒア・ノー・イーヴル』

 そして、2014年2月19日に最新作『ヒア・ノー・イーヴル』をリリース。ベイカー・ブラザーズらしさをそのままに、濃縮したジャズファンクをすっきりと収録した。これまで以上に歌モノも多く、更に幅広い音楽ユーザーを意識した内容となっている。よりファン層が広がることで彼らの音楽性も高まっていくのが実感できる1枚だ。今回の来日公演でも盛り上がり必至の楽曲ばかり。

番外編:オリメン不在でも良いものは良い!

baker
▲Van Halen「Can't Stop Lovin' You」
懐かしきサミー時代・・・

 「ベイカー兄弟いないのにベイカー・ブラザーズってwww」となってしまうかもしれない。海外のグループなら、在籍していたメンバーがそのバンドをもう一つ立ち上げて、同名のバンドが複数になってしまうなんてことも。しかし、海外でも国内でもメンバーが変わっていくことは日常茶飯事だ。2000年に解散したWANDSは最終的にデビュー時のメンバーは全員いなかった。ライトなユーザーはこの事実を知らないし、気付かせない彼らの実力にも驚きだ。バンドではないが、モーニング娘。に至っては現役のメンバーがグループのメジャーデビュー時のにこの世に生まれていないといったケースもある。目立つところでは兄弟以外みんないなくなるヴァン・ヘイレンという逆パターンもあったりで面白い。

ザ・ベイカー・ブラザーズ クリス・ペドリー Paul Young Geoff Lai Scott Baylis Ted Carrasco「ヒア・ノー・イーヴル」

ヒア・ノー・イーヴル

2014/02/19 RELEASE
PCD-93791 ¥ 2,530(税込)

詳細・購入はこちら

Disc01
  1. 01.Intercontinental Flower Power
  2. 02.New Way Of Thinking
  3. 03.Cherry Wine
  4. 04.Kiss Of Life
  5. 05.Push
  6. 06.Just Try Now
  7. 07.Breathe Fire
  8. 08.Hill Climb
  9. 09.Love’s Atonement
  10. 10.Ring True
  11. 11.Sow And Reap
  12. 12.Dancing With My Mates Till Dawn (Bonus Track)
  13. 13.Big Guns

関連商品

タイム・トゥ・テスティファイ
ザ・ベイカー・ブラザーズ「タイム・トゥ・テスティファイ」

2018/07/18

[CD]

¥1,100(税込)

ライヴ
ザ・ベイカー・ブラザーズ feat.ヴァネッサ・フリーマン「ライヴ」

2017/10/18

[CD]

¥2,640(税込)

ハイ・レズ
ザ・ベイカー・ブラザーズ アカンサ・ラング「ハイ・レズ」

2017/01/06

[CD]

¥2,640(税込)

ベイカーズ・ダズン
ザ・ベイカー・ブラザーズ ダン・ベイカー クリス・ペドリー Rich Baker ヴァネッサ・フリーマン ネイサン・ジョンソン「ベイカーズ・ダズン」

2014/07/16

[CD]

¥2,200(税込)

テン・ペイシス
ザ・ベイカー・ブラザーズ リチャード・ベイカー クリス・ペドリー ダン・ベイカー Dugald Clark Mark Abel Diston Dryburgh David Price「テン・ペイシス」

2009/10/07

[CD]

¥1,572(税込)

アヴィッド・サウンズ
ザ・ベイカー・ブラザーズ ヴァネッサ・フリーマン Rich Baker ダン・ベイカー Bill Mudge クリス・ペドリー Rowan Baker Paul Jordanous「アヴィッド・サウンズ」

2009/03/25

[CD]

¥2,934(税込)

アヴィッド・サウンズ
ザ・ベイカー・ブラザーズ ヴァネッサ・フリーマン Rich Baker ダン・ベイカー Bill Mudge クリス・ペドリー Rowan Baker Paul Jordanous「アヴィッド・サウンズ」

2009/03/25

[CD]

¥2,934(税込)

タイム・トゥ・テスティファイ
ザ・ベイカー・ブラザーズ「タイム・トゥ・テスティファイ」

2018/07/18

[CD]

¥1,100(税込)

ライヴ
ザ・ベイカー・ブラザーズ feat.ヴァネッサ・フリーマン「ライヴ」

2017/10/18

[CD]

¥2,640(税込)

ハイ・レズ
ザ・ベイカー・ブラザーズ アカンサ・ラング「ハイ・レズ」

2017/01/06

[CD]

¥2,640(税込)

ベイカーズ・ダズン
ザ・ベイカー・ブラザーズ ダン・ベイカー クリス・ペドリー Rich Baker ヴァネッサ・フリーマン ネイサン・ジョンソン「ベイカーズ・ダズン」

2014/07/16

[CD]

¥2,200(税込)

テン・ペイシス
ザ・ベイカー・ブラザーズ リチャード・ベイカー クリス・ペドリー ダン・ベイカー Dugald Clark Mark Abel Diston Dryburgh David Price「テン・ペイシス」

2014/07/16

[CD]

¥2,200(税込)

ヒア・ノー・イーヴル
ザ・ベイカー・ブラザーズ クリス・ペドリー Paul Young Geoff Lai Scott Baylis Ted Carrasco「ヒア・ノー・イーヴル」

2014/02/19

[CD]

¥2,530(税込)

テン・ペイシス
ザ・ベイカー・ブラザーズ リチャード・ベイカー クリス・ペドリー ダン・ベイカー Dugald Clark Mark Abel Diston Dryburgh David Price「テン・ペイシス」

2009/10/07

[CD]

¥1,572(税込)

アヴィッド・サウンズ
ザ・ベイカー・ブラザーズ ヴァネッサ・フリーマン Rich Baker ダン・ベイカー Bill Mudge クリス・ペドリー Rowan Baker Paul Jordanous「アヴィッド・サウンズ」

2009/03/25

[CD]

¥2,934(税込)

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    <インタビュー>グラミー賞授賞式のステージにも立つ日本人ダンサーmaasa ishihara「自分にしかないもの」

  2. 2

    flumpool、年末ライブ【FOR ROOTS】ダイジェスト映像公開

  3. 3

    ねもぺろ from でんぱ組.inc、『しゅきしゅきしゅきぴがとまらないっ…!』ジャケ写&MV公開

  4. 4

    中田ヤスタカ×きゃりーぱみゅぱみゅによるツーマン、きゃりーは新曲&最新ツアーも発表

  5. 5

    Survive Said The Prophet、新AL『Inside Your Head』リリースツアーが開幕

SPECIAL

インタビュー・タイムマシン

more

more

HOT IMAGES

注目の画像