Billboard JAPAN


Special Contents

MVプレイリストで「好き」を語ろう!「RecTV」おすすめの楽しみ方



top

 スマートフォン向け無料音楽動画配信アプリ「RecTV」が、ミュージックビデオやライブ映像をプレイリスト化して楽しめるサービスにリニューアルした。オリジナルのプレイリストを作成してシェアしたり、ユーザーが作ったプレイリストで今まで知らなかった音楽に出会ったり、RecTVを通してさまざまな音楽の楽しみ方を体験しよう。

どんなプレイリストが楽しめる?

 RecTVでは、公式のミュージックビデオとライブ映像から、お気に入りのシーンを指定してプレイリストが制作できる。作ったプレイリストはSNSに投稿することができるほか、アプリ内ではRecTVのオフィシャルアカウントや公式プレイリスター(※)として活動する著名人のレコメンドなど、他ユーザーが投稿した多数のプレイリストが視聴可能だ。本稿では、その中からオススメのプレイリストを紹介。多種多様な切り口で制作されたプレイリストから、思いがけないお気に入りに出会えるかもしれない。

※公式プレイリスターとは
RecTVでプレイリストを投稿する人のこと。アーティストや音楽・映像の専門家、様々の分野で活躍する音楽好きの著名人が公式プレイリスターとして独自の切り口でプレイリストを投稿中。

アーティスト・年代別にまとめた定番曲プレイリスト

「back number」

「邦楽ヒットプレイリスト2005-2009」

▲RecTVのオフィシャルアカウントでは、1,000を超える邦楽/洋楽アーティストの定番曲をまとめたプレイリストが公開されている。定番曲プレイリストは、入門編として初心者にオススメだが、これらのプレイリストには入っていない映像で「隠れた名曲」プレイリストを作るのも楽しそう。

映像ならではのプレイリスト

「クルマが走り抜けるMVまとめ(洋楽)」

「関和亮MV集」

▲似たシチュエーションのミュージックビデオや、同じロケ地が使われているミュージックビデオのまとめ、一人の監督の作品をまとめたプレイリストなど、映像ならではの視点でプレイリストが作れるのもRecTVのポイントだ。意外な共通点から気になる楽曲が見つかるかもしれない。

ファンのこだわりが詰まったプレイリスト

「KEYTALKのギターソロだけ集めました」

「ひたすらジョングクの横顔集めてみた」

▲一回見ただけでは気付かない? ファンならではの視点で集められたプレイリスト。コメントを読みながら、マニアックに映像を楽しむことができる。

簡単!プレイリストの作り方

 動画を楽しんだ後は、自分でもプレイリストを作成してみよう。作り方は下記の通り。

①好きなビデオを選ぶ

プレイリストに入れたい動画を探す。検索はアーティスト名、曲名のどちらでもOK。

②好きなシーンを選ぶ

つまみを調節して、切り取りたい範囲を選択。画面中央にサムネイルが出てくるため、ピンポイントで開始/終了を微調整できる。

③コメントを追加する

画面内の[このビデオにメッセージをのせる]ボタンから、好きなシーンについてのコメントを入力。自分だけのこだわりポイントを語ろう。

 また、プレイリスト自体にもコメントとハッシュタグを追加することができる。出来上がったプレイリストは、SNSにシェアして「好き」をさらに多くの人に伝えよう。

『Billboard Liveで観たいアーティスト』プレイリストチャレンジに参加

 プレイリストの作成に慣れてきたら、「プレイリストチャレンジ」に参加してみよう。「プレイリストチャレンジ」とは、RecTVアプリ内で出題されるテーマにあわせてプレイリストを投稿するチャレンジ企画である。

 9月2日正午からは、Billboard JAPANとコラボレーションしたプレイリストチャレンジが開催される。テーマは『Billboard Liveで観たいアーティスト』。プレイリスト内容は、一つのアーティストの推しシーンをまとめても良し、見たいアーティスト全部詰め込んでも良し。既に出演経験があるアーティストでも作成可能だ。あなたの「好き」を、コメントを添えて投稿してほしい。

プレイリスト例:編集部が選んだビルボードライブで観たいアーティスト

 なお、Billboard JAPAN編集部およびRecTV編集部にて選定した、最優秀プレイリストに選ばれたユーザーには、ビルボードライブのチケットをプレゼント。ぜひご参加を!

関連キーワード

TAG

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    つじあやの、配信ライブ『ビクタースタジオから歌をこめて』から「風になる」スタジオVer.公開

  2. 2

    大森靖子とビデオ通話が当たるキャンペーン開催決定、画面越しでも「KEKKON」しようよ。

  3. 3

    FLOW、TVアニメ『シャドウバース』オープニングテーマ「新世界」先行配信が決定

  4. 4

    【米ビルボード・ソング・チャート】BTS「Dynamite」通算3週目の首位、ジャスティン・ビーバー&チャンス・ザ・ラッパー3位初登場

  5. 5

    BTSの所属レーベル、上場で時価総額が約4335億円に

HOT IMAGES

注目の画像