Billboard JAPAN


Shoping

GOLDEN DAYS

bonobos

こちらの商品は同一の商品コードに別の仕様が存在します。このページからカートに入れていただいた場合でも仕様のご指定はいただけません。

bonobos「 GOLDEN DAYS」

  • 定価:¥ 1,543(税込)
  • 品種:CD
  • 商品番号:MUCT-1015
  • 発売日:2005/11/23
  • 発売元:(株)ドリーミュージック
  • JAN:4582114153026
  • ※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。
  • 販売価格:¥ 1,543(税込)
  • 加算ポイント:309pt
  • 在庫情報:僅少あり

ウィッシュリストウィッシュリストに入れる

ウィッシュリストウィッシュリストに入れる

レコチョクでダウンロード

関西発ダブ・ポップ・バンド、bonobosの『electlyric』に続くミニ・アルバム。“バンド”としてのフィジカルな側面をクローズ・アップした1枚。多彩なゲスト陣が参加した全6曲を収録。 (C)RS

Tracklist
Disc01
01.午前の光 試聴する
02.未来は明るい 試聴する
03.運命の人 試聴する
04.優しい重力 試聴する
05.メルトダウン 試聴する
06.浮かれた気分 試聴する

関連商品

ULTRA
bonobos「ULTRA」

2011/12/07

[CD]

¥2,808(税込)

Go Symphony!
bonobos「Go Symphony!」

2011/09/07

[CD]

¥1,080(税込)

たまもの from ぬばたま
蔡忠浩「たまもの from ぬばたま」

2010/11/03

[CD]

¥2,880(税込)

宇宙温泉へようこそ
bonobos「宇宙温泉へようこそ」

2009/12/02

[DVD]

¥3,909(税込)

オリハルコン日和
ボノボ「オリハルコン日和」

2009/04/15

[CD]

¥2,808(税込)

GOLDEN DAYS
bonobos「GOLDEN DAYS」

2005/11/23

[CD]

¥1,543(税込)

GOLDEN DAYS
bonobos「GOLDEN DAYS」

2005/11/23

[CD]

¥1,543(税込)

エレクトリリック
bonobos「エレクトリリック」

2005/06/01

[CD]

¥2,880(税込)

エレクトリリック
bonobos「エレクトリリック」

2005/06/01

[CD]

¥2,880(税込)

ホーバー・ホーバー
bonobos「ホーバー・ホーバー」

2004/03/03

[CD]

¥2,880(税込)

23区
bonobos「23区」

2016/09/21

[CD]

¥2,948(税込)

ULTRA
bonobos「ULTRA」

2011/12/07

[CD]

¥2,808(税込)

Go Symphony!
bonobos「Go Symphony!」

2011/09/07

[CD]

¥1,080(税込)

たまもの from ぬばたま
蔡忠浩「たまもの from ぬばたま」

2010/11/03

[CD]

¥2,880(税込)

宇宙温泉へようこそ
bonobos「宇宙温泉へようこそ」

2009/12/02

[DVD]

¥3,909(税込)

オリハルコン日和
ボノボ「オリハルコン日和」

2009/04/15

[CD]

¥2,808(税込)

GOLDEN DAYS
bonobos「GOLDEN DAYS」

2005/11/23

[CD]

¥1,543(税込)

GOLDEN DAYS
bonobos「GOLDEN DAYS」

2005/11/23

[CD]

¥1,543(税込)

エレクトリリック
bonobos「エレクトリリック」

2005/06/01

[CD]

¥2,880(税込)

エレクトリリック
bonobos「エレクトリリック」

2005/06/01

[CD]

¥2,880(税込)

ホーバー・ホーバー
bonobos「ホーバー・ホーバー」

2004/03/03

[CD]

¥2,880(税込)

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    【ビルボード】TWICE『Wake Me Up』が299,195枚を売り上げてシングル・セールス首位

  2. 2

    BABYMETAL、米【Rock on the Range】2ndステージのヘッドライナーとして登場

  3. 3

    BTS(防弾少年団)、ニューAL『LOVE YOURSELF 轉 “Tear”』が全米ALチャート初登場2位以上獲得の見通し

  4. 4

    【2018 #BBMAs】BTS (防弾少年団)、レッドカーペット・インタビューでニューALの好きな曲/刺激を受けたアーティストなどコメント

  5. 5

    BiS現体制ラストインタビュー前編公開! 別れと対峙し続けた5人の物語「無駄じゃなかった、何も」

SPECIAL

インタビュー・タイムマシン

more

more

HOT IMAGES

注目の画像