Billboard JAPAN


Shoping

℃-ute Cutie Circuit ~Let’s go to Hong Kong & Taipei!~

℃-ute

℃-ute「 ℃-ute Cutie Circuit ~Let’s go to Hong Kong & Taipei!~」

  • 定価:¥ 5,400(税込)
  • 品種:DVD
  • 商品番号:UFBW-1523/4
  • 発売日:2017/01/18
  • 発売元:(株)アップフロントワークス
  • JAN:4942463185602
  • ※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。
  • 販売価格:¥ 5,400(税込)
  • 加算ポイント:1,080pt
  • 在庫情報:お取寄せ

ウィッシュリストウィッシュリストに入れる

レコチョクでダウンロード

℃-ute香港公演・台北公演に完全密着!オフショット収録のDVD2枚組で発売決定! (C)RS

Tracklist
Disc01
01.OPENING
02.人生はSTEP!
03.男と女とForever
04.羨んじゃう
05.~MC1~
06.都会っ子 純情
07.Kiss me 愛してる
08.世界一HAPPYな女の子
09.Danceでバコーン!
10.~MC2~
11.Summer Wind
12.夜風のMessage
13.~MC3~
14.Midnight Temptation
15.デジタリック→0(LOVE)
16.The Middle Management~女性中間管理職~
17.~MC4~
18.嵐を起こすんだ Exciting Fight!
19.情熱エクスタシー
20.まっさらブルージーンズ (2012神聖なるVer.)
21.アイアンハート
22.何故 人は争うんだろう? (ENCORE)
23.~MC5~ (ENCORE)
24.JUMP (ENCORE)
Disc02
01.OPENING
02.人生はSTEP!
03.男と女とForever
04.羨んじゃう
05.~MC1~
06.アダムとイブのジレンマ
07.Bye Bye Bye!
08.Kiss me 愛してる
09.Danceでバコーン!
10.~MC2~
11.Summer Wind
12.夜風のMessage
13.~MC3~
14.Midnight Temptation
15.デジタリック→0(LOVE)
16.The Middle Management~女性中間管理職~
17.~MC4~
18.嵐を起こすんだ Exciting Fight!
19.情熱エクスタシー
20.まっさらブルージーンズ (2012神聖なるVer.)
21.アイアンハート
22.何故 人は争うんだろう? (ENCORE)
23.~MC5~ (ENCORE)
24.JUMP (ENCORE)

Special Contentsmore

ジョン・メイヤー最新作『ザ・サーチ・フォー・エヴリシング』発売記念特集
ジョン・メイヤー最新作『ザ・サーチ・フォー・エヴリシング』発売記念特集
4年ぶり通算7作目の最新作を徹底解説
Anly 1stアルバム『anly one』インタビュー
Anly 1stアルバム『anly one』インタビュー
伊江島出身の20歳は、初めてのアルバムで何を歌いたかったのか
A Closer Look at Spotify Live
A Closer Look at Spotify Live
注目のアーティストのライブセッションを世界へ発信する人気プログラム“Spotify Live”の第一弾国内アーティストの配信がスタート。一体どんなプログラムなのか?一つずつ紐解いていきましょう。
NGT48『青春時計』インタビュー
NGT48『青春時計』インタビュー
NGT48、いよいよメジャーデビュー。
少女たちの熱くてピュアな想い―――解禁。
甲斐よしひろ インタビュー
甲斐よしひろ インタビュー
「エド・シーランもそうですけど、 いま本当にシンガーソングライターが要求されている感じがします」
特集:萩原健一~デビュー50周年!日本随一のロックンローラー
特集:萩原健一~デビュー50周年!日本随一のロックンローラー
日本を代表する俳優でありながら、カリスマ的なロック・シンガーにスポットを当てる。
スコット&リバース最新作『ニマイメ』発売記念特集
スコット&リバース最新作『ニマイメ』発売記念特集
約4年ぶりの2枚目!新作の魅力を豪華なゲスト・ラインアップの紹介とともに紐解く
大塚 愛『LOVE HONEY』インタビュー
大塚 愛『LOVE HONEY』インタビュー
歌うことの楽しさも取り戻した大塚 愛による、待望の新アルバム『LOVE HONEY』完成。
 サバイバル化が進む音楽シーンにおける彼女の生き方。そして本音と夢。

Chartsmore