Billboard JAPAN


Shoping

リスト:ピアノ・ソナタ ロ短調 ラヴェル:夜のガスパール

辻井伸行

辻井伸行「 リスト:ピアノ・ソナタ ロ短調 ラヴェル:夜のガスパール」

  • 定価:¥ 3,240(税込)
  • 品種:CD
  • 商品番号:AVCL-25903
  • 発売日:2016/07/20
  • 発売元:エイベックス・ミュージック・クリエイティヴ(株)
  • JAN:4988064259038
  • ※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。
  • 販売価格:¥ 3,240(税込)
  • 加算ポイント:648pt
  • 在庫情報:在庫あり

ウィッシュリストウィッシュリストに入れる

レコチョクでダウンロード

辻井伸行のベルリン・セッション録音、最新盤は『プレミアム・リサイタル』シリーズでとりあげ、国内外で喝采を博した超本格派の2作品。<ピアノの神>リストの唯一のソナタで、技巧的にも音楽的にもきわめて複雑・高度にして深遠な「ピアノ・ソナタ ロ短調」、ラヴェルが<歴史上最も難しいピアノ曲を書こう>と意気込んで作曲した「夜のガスパール」を収録。 (C)RS

Tracklist
Disc01
01.ピアノ・ソナタ ロ短調 S.178 Lento assai-Allegro energico- 試聴する
02.ピアノ・ソナタ ロ短調 S.178 Andante sostenuto-Quasi adagio- 試聴する
03.ピアノ・ソナタ ロ短調 S.178 Allegro energico 試聴する
04.夜のガスパール 第1曲 オンディーヌ 試聴する
05.夜のガスパール 第2曲 絞首台 試聴する
06.夜のガスパール 第3曲 スカルボ 試聴する
チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番
辻井伸行×佐渡裕 BBCフィルハーモニック Yuri Torchinsky「チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番」
2014/11/26
[CD]
¥2,160(税込)
購入画面へ
日本の歌~花は咲く
森麻季 辻井伸行 山岸茂人「日本の歌~花は咲く」
2014/09/24
[スーパーオーディオCD]
¥4,320(税込)
購入画面へ
モーツァルト・アルバム
辻井伸行「モーツァルト・アルバム」
2014/09/24
[スーパーオーディオCD]
¥4,320(税込)
購入画面へ
月の光~辻井伸行 plays ドビュッシー
辻井伸行「月の光~辻井伸行 plays ドビュッシー」
2014/09/24
[スーパーオーディオCD]
¥4,320(税込)
購入画面へ
マイ・フェイヴァリット・ショパン
辻井伸行「マイ・フェイヴァリット・ショパン」
2014/09/24
[スーパーオーディオCD]
¥4,320(税込)
購入画面へ
ラ・カンパネラ ~ヴィルトゥオーゾ・リスト!
辻井伸行「ラ・カンパネラ ~ヴィルトゥオーゾ・リスト!」
2014/09/24
[CD]
¥3,240(税込)
購入画面へ

Special Contentsmore

NOW PLAYING JAPAN~音楽をもっと、みんなのモノへ
NOW PLAYING JAPAN~音楽をもっと、みんなのモノへ
2018年3月19日、東京Zepp DiverCityにてLIVE vol.1開催決定!詳細は1月12日発表。
シェネル 10周年記念オールタイムベスト『10th Anniversary ALL TIME BEST』インタビュー
シェネル 10周年記念オールタイムベスト『10th Anniversary ALL TIME BEST』インタビュー
私の目指すシンガーに、ホイットニー・ヒューストンがいる
ザ・ローリング・ストーンズ『オン・エア』発売記念特集
ザ・ローリング・ストーンズ『オン・エア』発売記念特集
来年デビュー55年目を迎えるストーンズが、今なぜ最初期のライヴを発表したのか。原点回帰しながらも未来を見据える彼らの姿勢とは。
和楽器バンド『軌跡 BEST COLLECTION+』全員インタビュー
和楽器バンド『軌跡 BEST COLLECTION+』全員インタビュー
「日本のバンド=和楽器バンド」に辿り着きたい。
ビルボードジャパン 2017年年間チャート発表
ビルボードジャパン 2017年年間チャート発表
【HOT 100】、【HOT ALBUMS】、【TOP ARTIST】年間ランキングを詳しく解説。
ソニー『クロスオーヴァー&フュージョン・コレクション1000』
ソニー『クロスオーヴァー&フュージョン・コレクション1000』
100タイトルの中から音楽ライターの熊谷美広氏が「初心者でも楽しめる作品」、「マニア垂涎の作品」を5枚ずつピックアップ
KISSのフロントマンによる渾身のソウル/R&Bプロジェクト、ポール・スタンレーズ・ソウル・ステーション来日記念特集
KISSのフロントマンによる渾身のソウル/R&Bプロジェクト、ポール・スタンレーズ・ソウル・ステーション来日記念特集
なぜ、いまポールがソウル・クラシックスのカバーに挑むのか? 増田勇一が解説。
コン・ファンク・シャン 来日記念特集
コン・ファンク・シャン 来日記念特集
数々のダンス・クラシックを生んだスーパー・グループの軌跡。

Chartsmore