Billboard JAPAN


Shoping

降り積もる刻

半﨑美子

半﨑美子「 降り積もる刻」

  • 定価:¥ 1,500(税込)
  • 品種:CD
  • 商品番号:DDCZ-2081
  • 発売日:2016/05/11
  • 発売元:(株)スペースシャワーネットワーク
  • JAN:4543034044177
  • ※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。
  • 販売価格:¥ 1,500(税込)
  • 加算ポイント:300pt
  • 在庫情報:僅少あり

ウィッシュリストウィッシュリストに入れる

ウィッシュリストウィッシュリストに入れる

レコチョクでダウンロード

札幌に住んでいる両親への想いを綴った半崎美子の代表曲「永遠の絆」が、 平井堅など数多くのアーティストのアレンジを手がける五十嵐宏治によりリアレンジ! その他、心の中で生き続ける人に思いを馳せた「空の青」、スポーツや、戦い、夢に向かって突き進む、挑み続ける人達へ掲げたい1曲「トロフィー」、大阪弁の歌詞が儚い恋をより際立たせる歌謡曲テイストの「大阪恋時雨」、最後の一粒が落ちるまで降り積もる刻を共に生きていこうというメッセージをjazzyなアレンジで収録した「ふたりの砂時計」など、刻まれた時間が降り積もった珠玉の5 曲を収録。ジャケットはミスチルなどのMVアニメーションを手がけた、半崎信朗氏が担当! (C)RS

Tracklist
Disc01
01.空の青 試聴する
02.トロフィー 試聴する
03.永遠の絆 試聴する
04.大阪恋時雨 試聴する
05.ふたりの砂時計 試聴する

関連商品

明日を拓こう
半﨑美子「明日を拓こう」

2018/09/05

[CD]

¥1,200(税込)

明日を拓こう
半﨑美子「明日を拓こう」

2018/09/05

[CD]

¥2,000(税込)

明日への序奏
半﨑美子「明日への序奏」

2018/02/21

[CD]

¥1,200(税込)

サクラ~卒業できなかった君へ~
半﨑美子「サクラ~卒業できなかった君へ~」

2017/09/06

[CD]

¥1,200(税込)

サクラ~卒業できなかった君へ~
半﨑美子「サクラ~卒業できなかった君へ~」

2017/09/06

[CD]

¥2,000(税込)

うた弁
半﨑美子「うた弁」

2017/04/05

[CD]

¥2,200(税込)

降り積もる刻
半﨑美子「降り積もる刻」

2016/05/11

[CD]

¥1,500(税込)

明日へ向かう人
半崎美子「明日へ向かう人」

2015/03/25

[CD]

¥2,500(税込)

ただいまの約束
半﨑美子「ただいまの約束」

2014/02/19

[CD]

¥1,543(税込)

今日と呼べる日
半﨑美子「今日と呼べる日」

2010/06/23

[CD]

¥2,160(税込)

飾らないアイ
半崎美子「飾らないアイ」

2009/02/04

[CD]

¥2,160(税込)

明日を拓こう
半﨑美子「明日を拓こう」

2018/09/05

[CD]

¥1,200(税込)

明日を拓こう
半﨑美子「明日を拓こう」

2018/09/05

[CD]

¥2,000(税込)

明日への序奏
半﨑美子「明日への序奏」

2018/02/21

[CD]

¥1,200(税込)

サクラ~卒業できなかった君へ~
半﨑美子「サクラ~卒業できなかった君へ~」

2017/09/06

[CD]

¥1,200(税込)

サクラ~卒業できなかった君へ~
半﨑美子「サクラ~卒業できなかった君へ~」

2017/09/06

[CD]

¥2,000(税込)

うた弁
半﨑美子「うた弁」

2017/04/05

[CD]

¥2,200(税込)

降り積もる刻
半﨑美子「降り積もる刻」

2016/05/11

[CD]

¥1,500(税込)

明日へ向かう人
半崎美子「明日へ向かう人」

2015/03/25

[CD]

¥2,500(税込)

ただいまの約束
半﨑美子「ただいまの約束」

2014/02/19

[CD]

¥1,543(税込)

今日と呼べる日
半﨑美子「今日と呼べる日」

2010/06/23

[CD]

¥2,160(税込)

飾らないアイ
半崎美子「飾らないアイ」

2009/02/04

[CD]

¥2,160(税込)

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    超特急、BTS (防弾少年団)ら出演の音楽アワード【2018 MAMA】出演へ

  2. 2

    【ビルボード】16.7万枚を売り上げたSexy Zone「カラクリだらけのテンダネス」がシングル、ルックアップ、Twitterの3冠で総合首位獲得(※12/12訂正)

  3. 3

    ELLY(三代目JSB)のプロジェクトCRAZYBOY、今市隆二も出演した初の単独ツアーの模様を配信

  4. 4

    クイーン「ボヘミアン・ラプソディ」が世界で16億再生突破、20世紀の楽曲で最もストリーミングされた曲に

  5. 5

    SKY-HI、MIYAVI/金子ノブアキ/sleepyhead(ex.SuG武瑠)ら招いたツアーファイナル初日

HOT IMAGES

注目の画像