Billboard JAPAN


Shoping

トリオ13

斎藤草平

斎藤草平「 トリオ13」

  • 定価:¥ 2,571(税込)
  • 品種:CD
  • 商品番号:JKS-1
  • 発売日:2013/09/18
  • 発売元:JKS RECORDS
  • JAN:4571494710011
  • ※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。
  • 販売価格:¥ 2,571(税込)
  • 加算ポイント:514pt
  • 在庫情報:入荷不可

ジャズ・ベースプレイヤー斎藤草平率いる少壮気鋭の3人によるピアノトリオ・アルバム。スタンダード曲とオリジナル曲をバランスよく配し、都会的に洗練された、スリリングでロマンチックなサウンドを小気味よく聴かせる。ジャズ・ファンのみならずオーディオ・ファンをも魅了する1枚。 (C)RS

Draw One
Drawer of Harmonics Satoru Yoshino Yuichi Narita「Draw One」
2017/10/04
[CD]
¥2,000(税込)
購入画面へ
BLESSINGS
宮里陽太 Yuichi Narita Ryu Kawamura ジョン・ビーズリー ベン・ウィリアムズ テレオン・ガレー ポール・ジャクソンJr. ムニャンゴ・ジャクソン「BLESSINGS」
2017/03/15
[CD]
¥2,700(税込)
購入画面へ
LIVE PLEASURE
宮里陽太 Yuichi Narita Ryu Kawamura Katsunari Furuchi「LIVE PLEASURE」
2016/11/30
[CD]
¥2,700(税込)
購入画面へ
ギルティ
小林麻里 大橋祐子 斉藤草平 鎌倉規匠「ギルティ」
2016/11/09
[CD]
¥2,592(税込)
購入画面へ
トリオ13
斎藤草平 Yuichi Narita Yu Kudo「トリオ13」
2013/09/18
[CD]
¥2,571(税込)
購入画面へ
アイ・ソート・アバウト・ユー
アール・メン Yosei Minamino Sohei Saito Kisho Kamakura「アイ・ソート・アバウト・ユー」
2010/06/23
[CD]
¥2,983(税込)
購入画面へ
オー・ディ・ティ・ワン
ODT あびる竜太 斎藤草平 原田俊太郎「オー・ディ・ティ・ワン」
2007/08/22
[CD]
¥2,880(税込)
購入画面へ
ホワットエヴァー
斉藤こず恵 あびる竜太 斎藤草平 秋田ゴールドマン紀彰 原田俊太郎 池田雅明 Miya 原とも也「ホワットエヴァー」
2006/08/23
[CD]
¥2,880(税込)
購入画面へ

Special Contentsmore

シュガーヒル・ギャング来日記念特集~長谷川町蔵×大和田俊之が語るヒップホップの姿
シュガーヒル・ギャング来日記念特集~長谷川町蔵×大和田俊之が語るヒップホップの姿
ヒップホップ / ラップを世界に知らしめた伝説的ユニットが遂に来日!
デヴィッド・T.ウォーカー来日記念企画、ファンから集まった質問への返答が到着
デヴィッド・T.ウォーカー来日記念企画、ファンから集まった質問への返答が到着
モータウン黄金期を築いた世界一ソウルフルなギタリストからの返答は読みごたえあり
NOW PLAYING JAPAN~音楽をもっと、みんなのモノへ
NOW PLAYING JAPAN~音楽をもっと、みんなのモノへ
2018年3月19日、東京Zepp DiverCityにてLIVE vol.1開催決定!詳細は1月12日発表。
シェネル 10周年記念オールタイムベスト『10th Anniversary ALL TIME BEST』インタビュー
シェネル 10周年記念オールタイムベスト『10th Anniversary ALL TIME BEST』インタビュー
私の目指すシンガーに、ホイットニー・ヒューストンがいる
ジャネット・ケイ来日記念特集
ジャネット・ケイ来日記念特集
「Lovin' You」の大ヒットから40年…“ラヴァーズ・ロック”の女王のサクセス・ストーリーを追う。
ビルボードジャパン 2017年年間チャート発表
ビルボードジャパン 2017年年間チャート発表
【HOT 100】、【HOT ALBUMS】、【TOP ARTIST】年間ランキングを詳しく解説。
ソニー『クロスオーヴァー&フュージョン・コレクション1000』
ソニー『クロスオーヴァー&フュージョン・コレクション1000』
100タイトルの中から音楽ライターの熊谷美広氏が「初心者でも楽しめる作品」、「マニア垂涎の作品」を5枚ずつピックアップ
和楽器バンド『軌跡 BEST COLLECTION+』全員インタビュー
和楽器バンド『軌跡 BEST COLLECTION+』全員インタビュー
「日本のバンド=和楽器バンド」に辿り着きたい。

Chartsmore