Billboard JAPAN


Shoping

19901108

コンプレックス

こちらの商品は同一の商品コードに別の仕様が存在します。このページからカートに入れていただいた場合でも仕様のご指定はいただけません。

コンプレックス「 19901108」

  • 定価:¥ 2,500(税込)
  • 品種:CD
  • 商品番号:TOCT-95116
  • 発売日:2012/10/10
  • 発売元:(株)EMIミュージック・ジャパン
  • JAN:4988006233614
  • ※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。
  • 販売価格:¥ 2,571(税込)
  • 加算ポイント:514pt
  • 在庫情報:在庫あり

ウィッシュリストウィッシュリストに入れる

レコチョクでダウンロード

わずか2年足らずの活動期間にもかかわらず絶大な人気を誇り、時代を超音速で駆け抜けてシーンを切り裂いた、ジャパニーズ・ロックの最高峰異色無限複合体、COMPLEXのラスト・ライヴ・アルバム。2012デジタルリマスター、高音質SHM-CDにてリイシュー。 (C)RS

Tracklist
Disc01
01.BE MY BABY
02.PRETTY DOLL
03.NO MORE LIES
04.LOVE CHARADE
05.MODERN VISION
06.BLUE
07.DRAGON CRIME
08.PROPAGANDA
09.GOOD SAVAGE
10.恋をとめないで
11.MAJESTIC BABY
12.1990
13.RAMBLING MAN
14.AFTER THE RAIN
WILD LIPS
吉川晃司「WILD LIPS」
2016/05/18
[CD]
¥3,240(税込)
購入画面へ
8 BEATのシルエット
布袋寅泰「8 BEATのシルエット」
2016/04/06
[CD]
¥1,080(税込)
購入画面へ
8 BEATのシルエット
布袋寅泰「8 BEATのシルエット」
2016/04/06
[CD]
¥1,944(税込)
購入画面へ
HEROIC Rendezvous
吉川晃司「HEROIC Rendezvous」
2014/05/14
[CD]
¥2,376(税込)
購入画面へ
BEAT∞SPEED
吉川晃司「BEAT∞SPEED」
2014/05/14
[CD]
¥2,376(税込)
購入画面へ
FOREVER ROAD
吉川晃司「FOREVER ROAD」
2014/05/14
[CD]
¥2,376(税込)
購入画面へ
Cloudy Heart
吉川晃司「Cloudy Heart」
2014/05/14
[CD]
¥2,376(税込)
購入画面へ
Shyness Overdrive
吉川晃司「Shyness Overdrive」
2014/05/14
[CD]
¥2,376(税込)
購入画面へ
LUNATIC LION
吉川晃司「LUNATIC LION」
2014/05/14
[CD]
¥2,376(税込)
購入画面へ

Special Contentsmore

NOW PLAYING JAPAN~音楽をもっと、みんなのモノへ
NOW PLAYING JAPAN~音楽をもっと、みんなのモノへ
2018年3月19日、東京Zepp DiverCityにてLIVE vol.1開催決定!詳細は1月12日発表。
シェネル 10周年記念オールタイムベスト『10th Anniversary ALL TIME BEST』インタビュー
シェネル 10周年記念オールタイムベスト『10th Anniversary ALL TIME BEST』インタビュー
私の目指すシンガーに、ホイットニー・ヒューストンがいる
ザ・ローリング・ストーンズ『オン・エア』発売記念特集
ザ・ローリング・ストーンズ『オン・エア』発売記念特集
来年デビュー55年目を迎えるストーンズが、今なぜ最初期のライヴを発表したのか。原点回帰しながらも未来を見据える彼らの姿勢とは。
和楽器バンド『軌跡 BEST COLLECTION+』全員インタビュー
和楽器バンド『軌跡 BEST COLLECTION+』全員インタビュー
「日本のバンド=和楽器バンド」に辿り着きたい。
ビルボードジャパン 2017年年間チャート発表
ビルボードジャパン 2017年年間チャート発表
【HOT 100】、【HOT ALBUMS】、【TOP ARTIST】年間ランキングを詳しく解説。
ソニー『クロスオーヴァー&フュージョン・コレクション1000』
ソニー『クロスオーヴァー&フュージョン・コレクション1000』
100タイトルの中から音楽ライターの熊谷美広氏が「初心者でも楽しめる作品」、「マニア垂涎の作品」を5枚ずつピックアップ
KISSのフロントマンによる渾身のソウル/R&Bプロジェクト、ポール・スタンレーズ・ソウル・ステーション来日記念特集
KISSのフロントマンによる渾身のソウル/R&Bプロジェクト、ポール・スタンレーズ・ソウル・ステーション来日記念特集
なぜ、いまポールがソウル・クラシックスのカバーに挑むのか? 増田勇一が解説。
コン・ファンク・シャン 来日記念特集
コン・ファンク・シャン 来日記念特集
数々のダンス・クラシックを生んだスーパー・グループの軌跡。

Chartsmore