Billboard JAPAN


Shoping

ア・ウィークエンド・アット・ザ・グリーク/ライヴ・イン・ジャパン

ジャック・ジョンソン

ジャック・ジョンソン「 ア・ウィークエンド・アット・ザ・グリーク/ライヴ・イン・ジャパン」

  • 品種:DVD
  • 商品番号:UIBU-9006/7
  • 発売日:2006/11/22
  • 発売元:ユニバーサルミュージック インターナショナル
  • JAN:4988005431387
  • ※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。
  • 販売価格:¥ 4,617(税込)
  • 加算ポイント:923pt
  • 在庫情報:入荷不可

レコチョクでダウンロード

“ユニバーサルミュージック DVDキャンペーン2006アンコール!”シリーズ。サーフ・ミュージックを代表するアーティスト、ジャック・ジョンソンのライヴDVD。2005年USツアーから、バークレイ/グリーク・シアターでのライヴの模様、ビハインド・ザ・シーン、インタビュー等を収録したDisc1、2004年のFuji Rock、単独ツアーのライヴ、日本でのサーフ映像等を収録したDisc2の豪華2枚組。再発売。 (C)RS

Tracklist
Disc01
01.イン・ビトウィーン・ドリームス・メドレー
02.ネヴァー・ノウ
03.テイラー
04.ポスターズ
05.ゴーン
06.フロム・キューバ・トゥ・トライブ
07.シッティング・ウェイティング・ウィッシング
08.フレイク
09.ジ・オープナーズ
10.アコーディオン・セット
11.ブレイクダウン
12.アイ・ネヴァー・インテンディッド・トゥ・ハヴ・ソングス・ザット・セッド・ラーダーダーダーダーダ
13.サッド・トゥ・ノウ・ユアー・ウェスティング・タイム
14.ステイプル・イット・トゥゲザー
15.イフ・アイ・クッド
16.インオーディブル・メロディーズ
17.ロデオ・クラウンズ
18.マッド・フットボール
19.プラスティック・ジーザス
20.ノー・アザー・ウェイ
21.ベター・トゥゲザー
22.ガール・アイ・ウォナ・レイ・ユー・ダウン
23.ピン・ポン
24.コンステレーションズ
25.テレグラフ・アヴェニュー
26.マット・コスタ
27.ルノー
28.アニマル・リベレーション・オーケストラ(ウォールズ・オブ・ジェリコ)
29.シンボル・イン・マイ・ドライヴウェイ
30.グッド・ピープル

関連商品

トゥ・ザ・シー
ジャック・ジョンソン「トゥ・ザ・シー」

2010/05/26

[CD]

¥2,305(税込)

トゥ・ザ・シー
ジャック・ジョンソン「トゥ・ザ・シー」

2010/05/26

[CD]

¥2,619(税込)

セプテンバー・セッションズ
ジャック・ジョンソン「セプテンバー・セッションズ」

2009/11/04

[DVD]

¥2,037(税込)

シッカー・ザン・ウォーター
ジャック・ジョンソン「シッカー・ザン・ウォーター」

2009/11/04

[DVD]

¥2,037(税込)

オン・アンド・オン
ジャック・ジョンソン「オン・アンド・オン」

2012/03/21

[CD]

¥2,305(税込)

オン・アンド・オン
ジャック・ジョンソン「オン・アンド・オン」

2010/08/04

[CD]

¥1,456(税込)

トゥ・ザ・シー
ジャック・ジョンソン「トゥ・ザ・シー」

2010/05/26

[CD]

¥2,305(税込)

トゥ・ザ・シー
ジャック・ジョンソン「トゥ・ザ・シー」

2010/05/26

[CD]

¥2,619(税込)

セプテンバー・セッションズ
ジャック・ジョンソン「セプテンバー・セッションズ」

2009/11/04

[DVD]

¥2,037(税込)

イン・ビトウィーン・ドリームス
ジャック・ジョンソン「イン・ビトウィーン・ドリームス」

2009/03/04

[CD]

¥1,938(税込)

オン・アンド・オン
ジャック・ジョンソン「オン・アンド・オン」

2009/03/04

[CD]

¥1,938(税込)

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    【ビルボード】うた☆プリ来栖翔のベスト『Sweet Kiss』が28,095枚を売り上げてALセールス首位獲得 THE BOYZ/どついたれ本舗が続く

  2. 2

    草なぎ剛×ユースケ・サンタマリアの新番組『なぎスケ!』配信へ

  3. 3

    ジェジュン、MTVにてスペシャル番組が放送決定 幕張メッセ公演&独占インタビューをお届け

  4. 4

    エビ中、初めて作詞にチャレンジ「みなさんに永く愛していただきたい」

  5. 5

    ドレイク、サプライズ出演したフェスで大ブーイング 主催のタイラー・ザ・クリエイターが苦言「最悪に無礼」

HOT IMAGES

注目の画像