Billboard JAPAN


Shoping

「俺たちのロックンロール」

斉藤和義

斉藤和義「 「俺たちのロックンロール」」

  • 定価:¥ 2,365(税込)
  • 品種:CD
  • 商品番号:VICL-63032
  • 発売日:2008/09/17
  • 発売元:ビクターエンタテインメント(株)
  • JAN:4988002554492
  • ※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。
  • 販売価格:¥ 2,365(税込)
  • 加算ポイント:473pt
  • 在庫情報:僅少あり

ウィッシュリストウィッシュリストに入れる

レコチョクでダウンロード

1993年デビュー以来今も快進を続けるシンガーソングライター、斉藤和義の2006年6月に発売された11枚目のアルバム。WEB映画『min.jam』の主題歌になった「ため息の理由」収録。 (C)RS

Tracklist
Disc01
01.真っ赤な海 試聴する
02.ハミングバード 試聴する
03.春の夢 試聴する
04.SUNDAY 試聴する
05.モルダウの流れ 試聴する
06.黒いきつねとピンクのたぬき 試聴する
07.FLY~愛の続きはボンジュール!~(Album Mix) 試聴する
08.真夜中のプール 試聴する
09.ため息の理由 試聴する
10.約束の十二月(Album Version) 試聴する
11.俺たちのロックンロール 試聴する
12.グッドモーニング サニーデイ 試聴する
Always
斉藤和義「Always」
2013/09/18
[CD]
¥1,944(税込)
購入画面へ
ワンモアタイム
斉藤和義「ワンモアタイム」
2013/04/17
[CD]
¥1,296(税込)
購入画面へ
ワンモアタイム
斉藤和義「ワンモアタイム」
2013/04/17
[CD]
¥1,296(税込)
購入画面へ
「青春ブルース」
斉藤和義「「青春ブルース」」
2008/09/17
[CD]
¥2,365(税込)
購入画面へ
「NOWHERE LAND」
斉藤和義「「NOWHERE LAND」」
2008/09/17
[CD]
¥2,365(税込)
購入画面へ
「35 STONES」
斉藤和義「「35 STONES」」
2008/09/17
[CD]
¥2,365(税込)
購入画面へ
「HALF」
斉藤和義「「HALF」」
2008/09/17
[CD]
¥1,543(税込)
購入画面へ
「COLD TUBE」
斉藤和義「「COLD TUBE」」
2008/09/17
[CD]
¥2,365(税込)
購入画面へ
「Because」
斉藤和義「「Because」」
2008/09/17
[CD]
¥2,365(税込)
購入画面へ
「ジレンマ」
斉藤和義「「ジレンマ」」
2008/09/17
[CD]
¥2,365(税込)
購入画面へ
「FIRE DOG」
斉藤和義「「FIRE DOG」」
2008/09/17
[CD]
¥2,365(税込)
購入画面へ
「WONDERFUL FISH」
斉藤和義「「WONDERFUL FISH」」
2008/09/17
[CD]
¥2,365(税込)
購入画面へ
「素敵な匂いの世界」
斉藤和義「「素敵な匂いの世界」」
2008/09/17
[CD]
¥2,365(税込)
購入画面へ
「青い空の下…」
斉藤和義「「青い空の下…」」
2008/09/17
[CD]
¥1,543(税込)
購入画面へ
やぁ 無情
斉藤和義「やぁ 無情」
2008/09/17
[CD]
¥1,080(税込)
購入画面へ
ウエディング・ソング
斉藤和義「ウエディング・ソング」
2007/01/24
[CD]
¥1,028(税込)
購入画面へ
俺たちのロックンロール
斉藤和義「俺たちのロックンロール」
2006/06/21
[CD]
¥2,983(税込)
購入画面へ
俺たちのロックンロール
斉藤和義「俺たちのロックンロール」
2006/06/21
[CD]
¥3,394(税込)
購入画面へ
ハミングバード
斉藤和義「ハミングバード」
2006/05/24
[CD]
¥1,080(税込)
購入画面へ
黒盤
斉藤和義「黒盤」
2005/12/07
[CD]
¥2,365(税込)
購入画面へ
白盤
斉藤和義「白盤」
2005/12/07
[CD]
¥2,365(税込)
購入画面へ

Special Contentsmore

ハリー・スタイルズ ソロ・デビュー・アルバム『ハリー・スタイルズ』発売記念特集
ハリー・スタイルズ ソロ・デビュー・アルバム『ハリー・スタイルズ』発売記念特集
全英&全米チャートで初登場1位!表現者としての歩を進める意志と興奮に満ちたアルバムの内容に迫る。
アメリカン・フットボール 来日直前インタビュー 「繰り返しプレイしてきたことで、バンドとして、とてつもなく成長したんじゃないかな」
アメリカン・フットボール 来日直前インタビュー 「繰り返しプレイしてきたことで、バンドとして、とてつもなく成長したんじゃないかな」
ジャパン・ツアーを前にマイク・キンセラが語る、最新作/toe/気になる次作について
Billboard JAPAN×SUMMER SONIC 2017 Billboard JAPAN Party!
Billboard JAPAN×SUMMER SONIC 2017 Billboard JAPAN Party!
Billboard Live10周年のアニバーサリーイヤーとなる今年は、「次の10年を支えていくネクスト・アーティスト」たちが集結。
bonobos インタビュー
bonobos インタビュー
「すごくいいタイミングでバンドが新しく生まれ変わりました」
JY 1stアルバム『Many Faces -多面性-』インタビュー
JY 1stアルバム『Many Faces -多面性-』インタビュー
「音楽でここまで自分のことを語ったのは初めて」
日本×台湾イベント【TOKYO MUSIC LINER】リレーコラム(第1回:Nulbarich)
日本×台湾イベント【TOKYO MUSIC LINER】リレーコラム(第1回:Nulbarich)
【ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017】ライブ・レポート
【ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017】ライブ・レポート
 5月4日から6日まで開催された【ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017】。ビルボードジャパン編集部がピックアップした公演をレポート。
OKAZAKI LOOPS【node_vol.1】開催記念インタビュー - Aimerが伝統の街・京都から世界に向けて発信する普遍的な魅力
OKAZAKI LOOPS【node_vol.1】開催記念インタビュー - Aimerが伝統の街・京都から世界に向けて発信する普遍的な魅力
武道館のその先の可能性を感じてほしい

Chartsmore