Billboard JAPAN


NEWS

2020/02/22

『2月22日はなんの日?』ポップアートの巨匠アンディー・ウォーホルの命日、没後33年

2月22日はアメリカ・ポップアートの巨匠アンディ・ウォーホルの命日。シルクスクリーンによるキャンベル・スープ缶やマリリン・モンロー、エルヴィス・プレスリーなど、鮮やかな色合いのポップ・アート作品で知られるウォーホルは、今も根強い人気を誇る芸術家であるとともに音楽シーンとも非常に縁の深い人物だった。

 カウンター・カルチャーが全盛を迎えた60年代、彼のスタジオ<ザ・ファクトリー>は多数のアーティストの溜まり場となり、そこはまさしく同カルチャーの“発信基地”となった。ウォーホルは自身がプロデュースを手掛けた『ヴェルヴェット・アンダーグラウンド・アンド・ニコ』(1967年)の“バナナ・ジャケット”だけでなく、ローリング・ストーンズ『スティッキー・フィンガーズ』(1971年)、『ラヴ・ユー・ライヴ』(1977年)、80年代にはジョン・レノンの死後にリリースされた『メンローヴ・アヴェニュー』(1986年)アレサ・フランクリン『アレサ』(1986年)など、数多くの名盤ジャケットのアートワークも手がけている。

 ウォーホルは『メンローヴ・アヴェニュー』『アレサ』リリースの翌年となる1987年2月22日、58歳でこの世を去っている。

アンディ・ウォーホル その他の画像・最新情報へ

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    【ビルボード】LiSA『炎』が2週連続シングル・セールス1位

  2. 2

    【ビルボード】IZ*ONE『Twelve』が172,221枚でALセールス首位 矢沢永吉/星野源が続く

  3. 3

    【深ヨミ】ビルボード・ジャパン史上初となる総合首位2冠を達成したLiSAの『炎』と『紅蓮華』を比較

  4. 4

    乃木坂46、メンバー全員で『anan』ジャック

  5. 5

    鞘師里保、モー娘。卒業後初のワンマン決定&公式ファンクラブ開設

HOT IMAGES

注目の画像