Billboard JAPAN


NEWS

2020/02/08

オスカー主演女優賞ノミネート『ジュディ 虹の彼方に』一般試写会に10組20名様ご招待

伝説のミュージカル女優、ジュディ・ガーランドを題材にした映画『ジュディ 虹の彼方に』が2020年3月6日に公開される。

 ハリウッド黄金期を象徴する映画『オズの魔法使』(1939)で、17歳にして一躍スターダムを駆け上がったジュディ・ガーランドは、その波瀾万丈の人生と圧倒的なステージパフォーマンスで、伝説のミュージカル女優として知られる。本作は彼女が47歳の若さでこの世を去る半年前の1968年の冬に行われたロンドン公演の日々を鮮烈に描いている。度重なる遅刻や無断欠勤により、映画出演のオファーも途絶え、巡業ショーで生計を立てるジュディ。住む家もなく借金も膨らんでいくばかりでどん底に立たされた彼女は、幼い娘と息子と暮らす幸せな生活のため、起死回生を賭けてロンドン公演に旅立つ。

 ジュディ・ガーランドを演じるのは、『ブリジット・ジョーンズの日記』シリーズで女性からの絶大な支持を受け、『コールド マウンテン』(2003)で【アカデミー賞】の<助演女優賞>を受賞したレネー・ゼルウィガー。本作でレネーは3年ぶりに主演を務めている。レネーはこれまでの映画賞で58ノミネート・16受賞を記録し、去る【第77回ゴールデン・グローブ賞】では、『シカゴ』(2002年)以来、17年ぶりに<主演女優賞(ドラマ部門)>を受賞。2月10日に発表される【第92回アカデミー賞】では<主演女優賞>にノミネートされている。

 レネーは徹底した役作りによって伝説のミュージカル女優を体現。大スターとしてハリウッドに君臨する一方、プライベートはトラブル続きのどん底の中から、再起をかけてロンドン公演に挑んだジュディとレネーが重なるところも多いとされ、本作でレネーの完全カムバックが期待されている。2010年より休業を宣言していたレネーにとって、まさにこれ以上ない程のハマり役で、一世一代の復活劇からも目が離せない。

 オスカー獲得に注目が集まる本作の一般試写会にBillboard JAPAN読者の中から抽選で10組20名様をご招待。応募方法は下記の通り。


◎『ジュディ 虹の彼方に』一般試写会 概要
日時:2020年2月25日(火)18:00開場/18:30開映
会場:よみうりホール(東京都千代田区有楽町1-11-1 読売会館7F)

◎<応募方法>
01.ビルボードジャパン公式ツイッターアカウント“@Billboard_JAPAN”をフォロー
02.本ニュースをリツイート
※当選者様にはビルボードジャパン公式アカウントよりDMでご連絡後、ご住所をお伺いします。いただいたご住所宛にご招待状をお送りします。
※当選時にビルボードジャパン公式アカウントをフォローしていない場合は、無効となりますのでご注意ください。

<受付期間>
2020年2月8日(土)18:00~2020年2月16日(日)23:59まで

<注意事項>
※満員の際は消防法によりご入場をお断りします。
※いかなる理由があっても開演後のご入場は堅くお断り致します。
※受付・開場時間などの詳細は発送をもって代えさせて頂きます。ご当選された方は、ご招待状の記載をご確認の上、ご来場ください。
※当選権の譲渡・転売、同伴枠の転売は禁止させていただきます。

◎公開情報
『ジュディ 虹の彼方に』
2020年3月6日(金)より、全国公開
監督:ルパート・グールド
出演:レネー・ゼルウィガー、フィン・ウィットロック、ルーファス・シーウェル、ジェシー・バックリー、マイケル・ガンボンほか
配給:ギャガ
(C)Pathe Productions Limited and British Broadcasting Corporation 2019

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    音楽番組への出演はタイミングが重要?! Official髭男dismとLiSA

  2. 2

    Perfume、【8th Tour 2020 “P Cubed” in Dome】東京公演放送決定

  3. 3

    安田レイ、新AL『Re:I』アートワーク公開 今年のテーマカラーは紫

  4. 4

    緑黄色社会、新曲「Shout Baby」スタジオライブ映像公開

  5. 5

    わーすた、「グレープフルーツムーン」MV公開

SPECIAL

インタビュー・タイムマシン

more

more

HOT IMAGES

注目の画像