Billboard JAPAN


NEWS

2019/08/02

<ライブレポート>遥海がワンマンライブ【HARUMI ONEMAN LIVE “MAKE A DIFFERENCE” Ⅱ】を開催、確固たる歌を響かせる

 シンガーの遥海が、7月23日にマウントレーニアホール渋谷でホールワンマンライブ【HARUMI ONEMAN LIVE “MAKE A DIFFERENCE” Ⅱ】を開催した。

 遥海は、2014年に出演したテレビ番組『関ジャニの仕分け∞』にて、台湾のカラオケ王、リン・ユーチュンに勝利し、女子高生チャンピオンとして話題を集めた。2019年1月に出演したテレビ番組『第5回全日本歌唱力選手権 歌唱王』では惜しくも優勝を逃したが、彼女が披露したビヨンセ「Listen」は、その歌声や表現力が話題となった。そんな遥海は、4月19日に自身初の全曲オリジナルEPである『MAKE A DIFFERENCE EP』を配信限定でリリース。今回のライブでは、『MAKE A DIFFERENCE EP』に収録されたすべての楽曲も含め、豊かな歌声でライブが披露された。

 会場後方から中央の座席通路を歩いて登場した遥海。「Two of us」を透き通った歌声で披露し、スタート直後に早速オーディエンスの心をつかんだ。そして「Rainbow」、EP『MAKE A DIFFERENCE EP』から「DIAMOND」「DANCE DANCE DANCE!」と続け、うねるベースとソウルフルな歌唱で、ダンサブルな空間を演出した。

 「今日はこの日、私のために時間を作ってくれて、遊びに来てくれて、ホントにホントにありがとうございます」とオーディエンスに挨拶した遥海。「次の曲、カバー曲を入れさせていただきました」とアナウンスしたあと、「この曲は、女性の強さを歌った曲なんですよね。皆さんちゃんと大事な人いますか?大事にしてもらえてますか、みなさん!大事だなと思う人を大事にしてますか、ちゃんと」とコメントした。すると、会場にいたお子さんが「はーい!」と大きな声でアンサー。「To the left, to the left」とみんなで掛け声をあげると、ビヨンセ「Irreplaceable」のカバーを披露した。遥海の歌唱技術の高さに圧倒されるだけでなく、遥海にとってのビヨンセが特別な存在であることがうかがえる、情感のこもった歌唱であった。

 「Don’t Want Your Love」「Don’t Break My Heart」と、「Irreplaceable」にも通じる力強い楽曲を披露したあと、MCへ。「今のところD始まりのオリジナル曲が多いんですね」とコメントし、さらに「次の曲、新曲です。これもD始まりなんです。『Don’t You Worry』って曲なんですね」と続けた。そして「Don’t You Worry」を披露する直前、「緊張するんですよ、この曲。聴いてください、『Don’t You Worry』」と不安げな声で語り、張り詰めた緊張感が一瞬だったが流れた。いざ「Don’t You Worry」が始まると、さっきの不安そうな様子が嘘のように、遥海の声が突き抜けた。「私はここにいるよ」と歌う遥海は、確固たる立ち振る舞いを見せていた。

 「DARE ME」「誓い」では、伸びやかな歌声で思わず聴き入ってしまう楽曲を披露。そして、「すごい救ってくれた曲」「クネクネの道でも、楽しくなんとかやろ!って思ってこの曲を聴いていただきたい」とコメントして、TVシリーズ『Glee』のオリジナル楽曲「Get It Right」のカバーを歌い上げた。そして、「君のストーリー」を披露したのち、「Rewind」を披露。今まで高らかな声による力強い歌唱を中心にオーディエンスを魅了していた遥海だが、「Rewind」では全体的に優しく、たとえ大きく高く声を上げていたパートでも、オーディエンスの心情に寄り添うような歌声であった。遥海の歌のもう一つの魅力をまざまざと見せつけられた。本編最後は、「私の歌人生を変えてくれた曲」としてビヨンセ「Listen」のカバーを披露。大きな拍手の中、本編が終了した。

 アンコールに登場した遥海は、「当たり前だった0人のお客さんがこんなにも増えて、遥海の仲間たちも来てくれて、すごい、すごい、すごい、すごく嬉しいです、ありがとうございます。」と感謝の言葉を述べた。そして、新曲「Answer」を最後に披露。力強く優しく、今現在の遥海の様々な歌声がミックスされた明るい曲調で、聴き手の心を後押ししてくれる楽曲であった。披露し終わると、「ありがとうございましたー!」と出演者全員は手をつないでオーディエンスにお辞儀。幸せな空気のなか拍手が沸き起こり、オーディエンス自身も優しい心持になって終了した。

 また、本公演で10月18日に同じ場所、Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREでワンマンライブを開催することが発表された。先行受付は7月27日から始まっている。日々、自身を更新していくがゆえに、3か月の期間を経た遥海の姿は、今回と違って見えるかもしれない。


Text by Akihiro Ota
Photo by 上飯坂一


◎公演情報
【HARUMI ONEMAN LIVE “MAKE A DIFFERENCE” Ⅱ】
2019年7月23日(火)
東京・Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE

◎配信情報
EP『MAKE A DIFFERENCE EP』
2019/4/19 RELEASE
配信URL:https://lnk.to/M2JARAW

<収録曲>
1. Don’t Break My Heart
2. DARE ME
3. 君のストーリー
4. DANCE DANCE DANCE!
5. DIAMOND

◎公演情報
【HARUMI ONEMAN LIVE “MAKE A DIFFERENCE”DESIRE】
2019年8月20日(火) 
OPEN 18:30 / START 19:00
大阪・Umeda Shangri-La (梅田シャングリラ)

2019年8月21日(水) 
OPEN 18:30 / START 19:00
愛知・名古屋BLcafe(ボトムライン1F)

チケット:前売 3,500円(tax in.、+1ドリンク)、当日 4,000円(tax in.、+1ドリンク)

【HARUMI ONEMAN LIVE “ACCEPTANCE” 2019】
2019年10月18日(金)
東京・Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
OPEN 18:00 / START 19:00
チケット:4,300円(tax in.、+1ドリンク)
先行受付URL:https://l-tike.com/st1/harumi-oneman2019-1018
※先行受付期間:7月27日(土)正午~8月4日(日)23時59分

遥海 その他の画像・最新情報へ

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    米津玄師、75万ダウンロード突破「LOSER」日本レコード協会のトリプル・プラチナ認定

  2. 2

    【SUMMER SONIC 2019】大阪、20周年アニバーサリーイヤーにふさわしい音楽尽くしの3日間

  3. 3

    AKB48、過去作を彷彿とさせる原点回帰の新曲「サステナブル」MV公開

  4. 4

    <ライブレポート>K-POPの新鋭THE BOYZがサマソニのステージに立つ

  5. 5

    米津玄師「馬と鹿」、8/12より先行フル配信スタート

HOT IMAGES

注目の画像