Billboard JAPAN


NEWS

2019/06/05

メリッサ・モーガン 圧巻の大阪公演のレポートが到着

 1980年代のブラック・コンテンポラリー全盛期に活躍した女性シンガー、メリッサ・モーガンが、6月4日ビルボードライブ大阪に初登場し、来日公演を行った。

 80年代初頭にシェイズ・オブ・ラヴというディスコ・プロジェクトでリード・ボーカルを務めたのち、1983年にソロシンガーとしてのキャリアをスタートした彼女。カシーフとのツアーや、チャカ・カーン、ホイットニー・ヒューストンらのバックコーラスを経験し、1985年にはプリンスのカバー「Do Me Baby」でソロデビューを果たし、R&Bチャート3週1位となるなどの大ヒットとなった。
 以降、様々なアーティストへの客演を経て、昨年発表した約13 年ぶりの新アルバム『Love Demands』は、アレサ・フランクリンやオーティス・レディング、サム・クックなどの名曲カバーやヒップホップ・ビートの新曲など、様々なアプローチで彼女の魅力が堪能できる1枚となっていた。
 そんなアルバムを引っ提げて、東阪ビルボードで初の公演が行われるとあり、開演前からフロアは期待に満ちたムードが漂っていた。メンバーが登場し、ディヴァーヌ・ウィリアムズ (Keyboards, Musical Director)がマイクを手に「Are you ready?」と呼びかけると、観衆が一斉に立ち上がり、大きな拍手と歓声の中、メリッサが登場した。
 
チャーミングな笑顔で「調子はどう?」と呼びかける仕草がとてもキュートだが、歌い始めると言わずもがな圧巻の歌声。時に熱っぽく大胆に、時に慎ましく、成熟した大人の女性ならではの魅力満載のステージを繰り広げていく。

「恋人たちに捧げるわ」と艶のある歌声でバラードを美しく歌い上げた後は、「ロックはお好き?」とNEWアルバムからのアッパーチューンを力強く歌い上げる。80年代を彩った珠玉の数々、近年のオリジナル曲は勿論、彼女の名前を一躍有名にしたヒットナンバーまで惜しみなく披露されていく。

「パーティしたい?もっと躍りましょ!」とメリッサ自らフロアに飛び出し、オーディエンスと握手を交わしながら熱唱。熱狂の中、初のビルボードライブでの公演は幕を閉じた。

今夜はビルボードライブ東京でメリッサ・モーガンの公演が行われる。1980年代を駆け抜け、今尚輝き続ける彼女の歌声をぜひ堪能して欲しい。

Text by 杉本ゆかり
Photo by Kenju Uyama

◎公演情報

【メリッサ・モーガン】
2019年6月4日(火)<終了>
ビルボードライブ大阪

2019年6月5日(水)
ビルボードライブ東京
1st Stage Open 17:30 Start 18:30
2nd Stage Open 20:30 Start 21:30

http://www.billboard-live.com


メリッサ・モーガン その他の画像・最新情報へ

What's Hot

関連商品

あなたに出逢えて
メリッサ・モーガン ジェラルド・クレイトン ジョー・サンダース ケヴィン・カナー ランディ・ナポレオン クリスチャン・スコット ティム・グリーン ベン・ウェンデル「あなたに出逢えて」

2009/03/18

[CD]

¥2,571(税込)

メリッサ・モーガン・デビュー
メリッサ・モーガン ジェラルド・クレイトン ジョー・サンダース ケヴィン・カナー ティム・グリーン クリスチャン・スコット ランディ・ナポレオン「メリッサ・モーガン・デビュー」

2007/11/07

[CD]

¥1,337(税込)

あなたに出逢えて
メリッサ・モーガン ジェラルド・クレイトン ジョー・サンダース ケヴィン・カナー ランディ・ナポレオン クリスチャン・スコット ティム・グリーン ベン・ウェンデル「あなたに出逢えて」

2009/03/18

[CD]

¥2,571(税込)

メリッサ・モーガン・デビュー
メリッサ・モーガン ジェラルド・クレイトン ジョー・サンダース ケヴィン・カナー ティム・グリーン クリスチャン・スコット ランディ・ナポレオン「メリッサ・モーガン・デビュー」

2007/11/07

[CD]

¥1,337(税込)

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    【ビルボード】米津玄師「海の幽霊」が首位奪還、BUMP「月虹」/LiSA「紅蓮華」と接戦見せる

  2. 2

    milet、ドラマ『偽装不倫』主題歌を担当する新人シンガーソングライターの初ワンマン決定

  3. 3

    音楽オーディオ首位は嵐 オーディオ総売上金額は前年比98.8%と微減 2019年 上半期音楽ソフト売上動向発表【SoundScan Japan調べ】

  4. 4

    音楽ビデオ首位は関ジャニ∞、作品別では『ボヘミアン・ラプソディ』に 2019年上半期音楽ビデオ売上げ動向発表【SoundScan Japan調べ】

  5. 5

    『ミュージックステーション』90分拡大SP、亀梨/Kis-My-Ft2/HiHi Jets & 美 少年がジャニーズ名曲パフォーマンス

HOT IMAGES

注目の画像