Billboard JAPAN


NEWS

2018/08/03

奥田民生、藤井フミヤ、ゆずなど日本の音楽シーンを支えるキーボーディスト斎藤有太、16年ぶりにソロアルバムリリース

 斎藤有太が、16年ぶりにソロアルバム『The Band Goes On』を9月にリリースすることが発表された。

 奥田民生、藤井フミヤ、渡辺美里、大橋卓弥、氷室京介、ゆずなどの日本の音楽に大きな足跡を残すアーティストのレコーディング、ツアーサポート、プロデュースを務めるキーボーディスト斎藤有太。

 日本の音楽シーンに欠かせないプレイヤーとして数々の名作に携わってきた斎藤有太が満を持して放つ16年ぶりのソロアルバム『The Band Goes On』には、“シンガーソングライター斎藤有太”の魅力がふんだんに詰め込まれている。

 レコーディングには奥田民生を始めとして数々の素晴らしいミュージシャンが参加。マスタリングは、ユニコーンのABEDONが手掛けるなど、音楽、そして人と向き合い日本の音楽シーンを支えてきた彼だからこそ、表現できる珠玉の作品に仕上がっている。

 アートワークのイラストは今作にミュージシャンとしても参加したチャラン・ポ・ランタンの小春が描き下ろし、アルバムに素敵なイメージを与えている。今作は自らが設立したレーベルDARASHINA RECORDSからのリリースとなっている。

 9月26日には東京、9月28日には大阪にて、アルバムを引っ提げてのワンマンライブの開催も決定している。

◎リリース情報
アルバム『The Band Goes On』
2018/9/12 RELEASE SMA公式通販サイト「ROCKET EXPRESS」にて先行発売
2018/9/26 RELEASE 全国のレコード店にて発売開始
DRSN-0001 3,000円(tax in.)

◎収録曲
01. 夏の日
02. ジャストライク
03. ボレロ
04. Please! Prince! Music!
05. Ordinary Day
06. Interlude
07. 雪代水
08. 飛行船
09. Go On
10. 息するところ

◎公演情報
斎藤有太ワンマンライブ【The Band Goes On】
2018年9月26日(水) 東京・青山月見ル君想フ
2018年9月28日(金) 大阪・心斎橋Music Club JANUS

斎藤有太 その他の画像・最新情報へ

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    Snow Man&花譜が『ブラッククローバー』の新テーマ曲に 「作品のテーマは僕達Snow Manの想いと重なる部分がある」

  2. 2

    白石麻衣(乃木坂46)、自身最後のMステ出演に向けメッセージが到着

  3. 3

    SuperM、米キッズ番組『All That』リブート版で「Jopping」を披露へ

  4. 4

    【先ヨミ】SEVENTEEN『舞い落ちる花びら (Fallin' Flower)』35.7万枚で現在シングル首位、アイドルグループがトップ5占拠

  5. 5

    亀と山P、4/29リリースのニューアルバムより「Amor」MV公開

HOT IMAGES

注目の画像