Billboard JAPAN


NEWS

2018/04/17

“今、クラブで最も電力を喰うユニット”VMO、YMO「ライディーン」をカバー

 YMOの1980年のシングル「ライディーン」(雷電、RYDEEN)を、VMO a.k.a Violent Magic Orchestraがカバーした音源が公開された(https://youtu.be/OGd6Fs7Jz_s)。

 VMOは、Pete Swanson(ex Yellow Swans)、Extreme Precautions(mondkopf)、Vampillia、ライブヴィジュアル担当のkezzardrix、そして3台のストロボライトとスモークマシンからなるテクノ、ブラックメタル、インダストリアル、ノイズが渾然一体となり発光されるアートミュージックプロジェクトだ。

 今作のビートメイクには、日本ジューク・フットワークシーンの代表的トラックメイカーCRZKNYが参加。また、女性メンバー・ザスター(Vo)が参加した初の音源となる。

 今回のカバー音源をVMOは、「Roadburn2018 を含むヨーロッパツアーに向けて名前の元ネタでもありヨーロッパでも大人気のYMOをここでカバーし初心に帰りました。」と意気込みを明かしている。

VMO その他の画像・最新情報へ

What's Hot

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    香取慎吾の海外初個展、稲垣吾郎&草なぎ剛も現地に駆けつけエール

  2. 2

    【先ヨミ速報】AKB48『センチメンタルトレイン』が1,551,061枚を売り上げミリオン突破

  3. 3

    【ビルボード】15.9万枚を売り上げたNEWS「「生きろ」」が3冠で総合首位獲得 安室奈美恵100位内に9曲チャートイン

  4. 4

    安室奈美恵の最後の2日間――Huluドキュメンタリー最終回はラストライブ&花火ショーの貴重映像

  5. 5

    May J.、全国ツアーで『ラ・ラ・ランド』『グレイテスト・ショーマン』『タイタニック』楽曲など披露

HOT IMAGES

注目の画像