Billboard JAPAN


NEWS

2018/02/19

【ビルボード】Sexy Zone通算5枚目AL『XYZ=repainting』が12万枚超の売上でアルバム・セールス首位

 前作『Welcome to Sexy Zone』から約2年ぶりとなるSexy Zone通算5枚目のアルバム『XYZ=repainting』が、初動3日間で97,587枚、その後約3万枚セールスを伸ばして初週累計128,302枚となり週間アルバム・セールス・チャートで首位を獲得した。『Welcome to Sexy Zone』は初週累計売上が62,963枚であったため、『XYZ=repainting』はダブルスコアでの前作越えで、グループの勢いを見せつける結果となった。2位のSCANDAL『HONEY』は、初動3日間の売上では24,301枚で3位につけていたが、後半にかけ約6,000枚の売上を伸ばしたことで順位を上げ、健闘を見せた。

 そして、ついにラストドームツアー【namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~】を名古屋ドームにて開幕させた安室奈美恵の『Finally』は、いまだ週間売上累計が1万枚を超えるコンスタントなセールス力を見せ、発売以来の売上累計は2,020,019枚を突破。ツアーのスケジュールに合わせて、さらにセールスの火勢も再燃する可能性が十分にあると言える。また、WANIMA『Everybody!!』は今週7,188枚を売り上げ、リリース週5週目にして累計売上200,815枚に達した。


◎Billboard JAPAN Top Albums Sales
(2018年2月12日~2月18日までの集計)
1位『XYZ=repainting』Sexy Zone 128,302枚
2位『HONEY』SCANDAL 24,301枚
3位『MIRACLE☆BEST - Complete miracle2 Songs -』miracle2(ミラクルミラクル) from ミラクルちゅーんず! 20,091枚
4位『Finally』安室奈美恵 14,314枚
5位『#5』凛として時雨 11,021枚

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    【深ヨミ】ジェジュン『BREAKING DAWN (Japanese Ver.) Produced by HYDE』の地域別販売動向の変化を調査

  2. 2

    SHINee、Mステのオフショット&コメントを公開「日本のみなさんにSHINeeの姿をお見せできて嬉しかった」

  3. 3

    有岡大貴(Hey! Say! JUMP)が『anan』に登場、自身のバスタイムや寝ぐせを再現

  4. 4

    ウルフルズ、映画主題歌「ゾウはネズミ色」配信リリース ラジオ先行オンエアも決定

  5. 5

    櫻坂46、デビューカウントダウンライブ&メイキングのダイジェスト映像を公開

HOT IMAGES

注目の画像