Billboard JAPAN


Daily News

次の『アベンジャーズ』はガーディアンズがカギ!? マーベルのトップが明かすガーディアンズ達の役どころとは?

  • クリス・プラット「次の『アベンジャーズ』はガーディアンズがカギ!? マーベルのトップが明かすガーディアンズ達の役どころとは?」1枚目/1

 映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』が大ヒット公開中だが、マーベル・スタジオのトップであるケビン・ファイギが、ガーディアンズと『アベンジャーズ』シリーズ最新作の重要な関係性を明かした。

 2018年公開予定の超大作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(原題)』にガーディアンズが登場することが早くも話題となっているが、“シビル・ウォー”以降、アベンジャーズ達は仲違い状態にあり、とても緊迫した雰囲気の中、陽気なノリが売りのガーディアンズがどう活躍するのかが気になるところだ。これに関してケヴィンは「それは僕らがとても得意とするところだよ。まさに二つのチームには違ったトーンがある。確かに『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』にはたくさんの楽しいユーモアが入っている。でも同時に今作では人々は、ティッシュを出して涙を拭くシーンもあるんだよ。多くは語れないけどね。でもそこには明らかにとても深くて感動的なことが起きるんだ。それは『アベンジャーズ』でも同じ。大声で笑うおかしい瞬間もあれば、とてもシリアスな展開になる時もある。どちらも作品の中に二面性があるんだよ」と語っている。

 さらに、「ガーディアンズ達の物語は、アベンジャーズ、そしてMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の物語において、重要な部分となっています。ガーディアンズ達の物語は、全て宇宙で起こっている。彼らによってMCUの宇宙が開拓されているんだ。このおかげで、次のアベンジャーズや、これからのMCU作品に多くの可能性を与えてくれているんだ」と、ガーディアンズ達の活躍が、アベンジャーズと今後のMCUに大きな影響を及ぼすことを明かした。

 ケヴィンの話を裏付けるかのように、本作の監督で、『アベンジャーズ~』のプロデューサーの一人を務めるジェームズ・ガンは、「“アベンジャーズにどう関わっていくか?”そして“ガーディアンズ達がどれくらい大きな役割を果たすか?”ということについて、すでに多くの時間をケヴィンと話し合っているよ」と話し、既にアベンジャーズのプロジェクトに大きく関わっていることを明かしている。今後のマーベル・シリーズの重要な鍵となるガーディアンズ達の活躍を描いた『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』は、ぜひ劇場で。


◎公開情報
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』
公開中
監督:ジェームズ・ガン
出演:クリス・プラット、ゾーイ・サルダナ、デイヴ・バウティスタほか
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
(C)Marvel Studios 2017

Chartsmore