Billboard JAPAN


Daily News

水原希子も虜! 逆輸入マネキンラップデュオ・FEMMの新曲MVは“フェイク3D”

 海外で大ブレイク中の逆輸入マネキンラップデュオ・FEMM。2017年5月3日にリリースとなるオリジナル・デジタル・シングル「Do It Again feat. LIZ」のミュージックビデオが公開された(https://youtu.be/UbWDsEzMaAw)。

 アメリカやイギリスでもレコード・デビューを飾ったFEMMは、イギリスのハフィントンポストエンタメで「2016年注目すべきアーティスト」に選ばれ、欧米の世界的メディアから高評価を得るなど、海外で大きな注目を集めてきた逆輸入ユニット。また、世界No.1のエンタメ・ブロガーのペレス・ヒルトン、『VOGUE』のアドバイザーも務めるアンナ・デッロ・ルッソ、日本では人気モデルの水原希子が「super kawaii」と2度もシェアするなど、国境を越えて世界中のインフルエンサーにも取り上げられている。

 今回は日本でも著名なファレル・ウィリアムスなどを手がけるレーベル「MAD DECENT」初の女性契約アーティストである「LIZ」がフィーチャリング・アーティストとして参加。楽曲は、 2016年以降FEMM自身の音楽テーマに据えてきた「80年代リバイバル」の集大成とも言える作品で、 80年代に一世を風靡したTVゲームに登場する数々のヒロインたちの心境を歌ったリリカルでエモーショナルな1曲となっている。

 さらに、今回のMVは「SPLIT DEPTH」という手法を用いた「FAKE 3D Music Video」。画面上を線で区切ることで、 3Dグラフィック処理を利用せずに奥行きや立体感を感じさせるという、目の錯覚を利用した革新的な映像技術で、まるで画面から飛び出る3D映像かのような仕掛けが隠されている。


◎リリース情報
「Do It Again feat. LIZ」
2017/05/03 DIGITAL DISTRIBUTION

Special Contentsmore

もしもビルボードジャパンチャートが30年前からあったら?~KUWATA KEISUKE~
もしもビルボードジャパンチャートが30年前からあったら?~KUWATA KEISUKE~
ソロ・デビュー30周年となる桑田佳祐の代表曲が“今と同じリスニング環境”であると仮定したチャート分析。
ジャミーラ・ウッズ 来日直前インタビュー
ジャミーラ・ウッズ 来日直前インタビュー
「様々な制圧に自分の詩や音楽で立ち向かっていきたい」
特集:OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND~ロック・スピリットを持つアコースティック・バンドの魅力
特集:OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND~ロック・スピリットを持つアコースティック・バンドの魅力
彼らにしかなし得ない音楽を追求し続けるOAUに迫る。
ポール・スタンレー来日記念インタビュー~KISSのフロントマンはなぜソウルを歌うのか
ポール・スタンレー来日記念インタビュー~KISSのフロントマンはなぜソウルを歌うのか
「ハードロックと同じくらい私にとっては大切なんだ。」
LIVE HACKASONG
LIVE HACKASONG
“エンタテインメント体験の拡張”をテーマにしたロングランハッカソン。観覧席予約受付中
「ピアノで歌う」― 村松崇継 インタビュー
「ピアノで歌う」― 村松崇継 インタビュー
アーティストとしての活動する上での信念や思い描くビジョンを語る。
ギター・マガジン編集部にインタビュー「“出会い事故”みたいなものが本を読んで起きたら嬉しい」
ギター・マガジン編集部にインタビュー「“出会い事故”みたいなものが本を読んで起きたら嬉しい」
「どういうスタイルや姿勢で僕らが本を作っているのか、もっと知ってもらう必要がある」
NOW PLAYING JAPAN~音楽をもっと、みんなのモノへ
NOW PLAYING JAPAN~音楽をもっと、みんなのモノへ
2018年3月19日、東京Zepp DiverCityにてLIVE vol.1開催決定!詳細は1月12日発表。

Chartsmore