Billboard JAPAN


Daily News

キュウソネコカミ、NHKドラマ主題歌「邪邪邪 VS ジャスティス」ライブ初披露の映像公開

  • キュウソネコカミ「キュウソネコカミ、NHKドラマ主題歌「邪邪邪 VS ジャスティス」ライブ初披露の映像公開」1枚目/2
  • キュウソネコカミ「」2枚目/2

 キュウソネコカミが、現在放送中のドラマ主題歌「邪邪邪 VS ジャスティス」のライブ映像を公開した。

 「邪邪邪 VS ジャスティス」は、現在放送中のNHK総合・BSプレミアム連動ドラマ『スリル!~赤の章・黒の章~』の主題歌。ワンマンツアー【DMCC REAL ONEMAN TOUR 2016-2017~ボロボロバキバキ クルットゥ!ツアー~】を開催中のバンドは、2月24日の京都MUSE公演で同曲をライブ初披露。公開された映像は、その時のMCや演奏シーンを使用した臨場感溢れる仕上がりとなっている。

 なお、「邪邪邪VSジャスティス」はiTunes Storeやレコチョク、moraほか主要サイトにて配信中。また、Apple Music、dヒッツ、LINE MUSICほか定額制聴き放題サービスでも聴くことができる。


◎「邪邪邪 VS ジャスティス」 / キュウソネコカミ
https://youtu.be/2BUYKjHNtCE

◎番組情報
『スリル!~赤の章・黒の章~』
<総合>
『赤の章~警視庁庶務係ヒトミの事件簿」
総合 毎週水曜よる10時25分~
主演:小松菜奈
出演:小出恵介、山本耕史 ほか
<BSプレミアム>
『黒の章~弁護士・白井真之介の大災難』
BSプレミアム 毎週日曜よる10時~
主演:山本耕史
出演:小出恵介、小松菜奈 ほか

◎リリース情報
Live Album『キュウソネコカミ THE LIVE-DMCC REAL ONEMAN TOUR 2016/2017 ボロボロ バキバキ クルットゥー』
2017/4/26 RELEASE
<初回限定盤[3CD+DVD]>
VIZL-1153 / 3,500円(tax out)
<通常盤[3CD]>
VICL-64782~4 / 2,990円(tax out)
<収録内容>
・38か所全公演もれなく各1曲ライヴ音源収録(予定)
・1/31(火)なんばHatch公演からベストアルバム的選曲のライヴ音源収録(予定)
・初回限定盤付属DVDにはツアーを追ったロードムービーを収録(予定)

にゅ~うぇいぶ
キュウソネコカミ「にゅ~うぇいぶ」
2017/12/06
[CD]
¥3,024(税込)
購入画面へ
にゅ~うぇいぶ
キュウソネコカミ「にゅ~うぇいぶ」
2017/12/06
[CD]
¥3,780(税込)
購入画面へ
NO MORE 劣化実写化
キュウソネコカミ「NO MORE 劣化実写化」
2017/08/23
[CD]
¥1,080(税込)
購入画面へ

Special Contentsmore

もしもビルボードジャパンチャートが30年前からあったら?~KUWATA KEISUKE~
もしもビルボードジャパンチャートが30年前からあったら?~KUWATA KEISUKE~
ソロ・デビュー30周年となる桑田佳祐の代表曲が“今と同じリスニング環境”であると仮定したチャート分析。
ジャミーラ・ウッズ 来日直前インタビュー
ジャミーラ・ウッズ 来日直前インタビュー
「様々な制圧に自分の詩や音楽で立ち向かっていきたい」
特集:OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND~ロック・スピリットを持つアコースティック・バンドの魅力
特集:OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND~ロック・スピリットを持つアコースティック・バンドの魅力
彼らにしかなし得ない音楽を追求し続けるOAUに迫る。
ポール・スタンレー来日記念インタビュー~KISSのフロントマンはなぜソウルを歌うのか
ポール・スタンレー来日記念インタビュー~KISSのフロントマンはなぜソウルを歌うのか
「ハードロックと同じくらい私にとっては大切なんだ。」
LIVE HACKASONG
LIVE HACKASONG
“エンタテインメント体験の拡張”をテーマにしたロングランハッカソン。観覧席予約受付中
「ピアノで歌う」― 村松崇継 インタビュー
「ピアノで歌う」― 村松崇継 インタビュー
アーティストとしての活動する上での信念や思い描くビジョンを語る。
ギター・マガジン編集部にインタビュー「“出会い事故”みたいなものが本を読んで起きたら嬉しい」
ギター・マガジン編集部にインタビュー「“出会い事故”みたいなものが本を読んで起きたら嬉しい」
「どういうスタイルや姿勢で僕らが本を作っているのか、もっと知ってもらう必要がある」
NOW PLAYING JAPAN~音楽をもっと、みんなのモノへ
NOW PLAYING JAPAN~音楽をもっと、みんなのモノへ
2018年3月19日、東京Zepp DiverCityにてLIVE vol.1開催決定!詳細は1月12日発表。

Chartsmore