Billboard JAPAN


Daily News

斉藤和義、新曲MVは大杉漣×新井浩文×星流主演の『子連れ孫連れ狼』

  • 斉藤和義「斉藤和義、新曲MVは大杉漣×新井浩文×星流主演の『子連れ孫連れ狼』」1枚目/2
  • 斉藤和義「」2枚目/2

 2月22日にリリースされる、斉藤和義のニューシングル『遺伝』のミュージックビデオが本日17日に公開された(https://youtu.be/3y94oFku34Y)。

 「遺伝」は阿部サダヲ主演のTBS系ドラマ『下剋上受験』の主題歌で、斉藤がこのドラマの根幹に秘められた、親子間にある無償の愛をテーマに書き下ろした楽曲。ミュージックビデオでは、大杉漣、新井浩文、星流が出演する『子連れ孫連れ狼』がテーマの作品に仕上がっている。

 伝説の刺客、拝一剣(大杉)が、北風の吹く何もない道をひたすら手押し車を押して進むシーンよりスタート。手押し車には、体は大きくなっても頼りなさそうに見える若者、大三郎(新井)が、さらにその前にあるもう一つの車には大三郎の息子、大十郎(星流)がじっと前を見据えて乗っており、その手押し車にかけられたのぼりには「遺し候 伝え候」の文字が書かれている。道中、草むらから怪しい人影が近づき三人は絶体絶命のピンチに。すると、その人影たちに背を向けるように、ぼろぼろの大きい三度笠、薄汚れた道中合羽、そしてギターを抱えた木枯らし和次郎(斉藤)が登場と、ストーリーが展開していく時代劇風ショートムービーとなっている。

 なお、このミュージックビデオで使用されている手押し車、のぼりをそれぞれタワーレコード渋谷店、梅田マルビル店で展示されることが決定。展示は2月21日から公開される。

 

◎リリース情報
シングル『遺伝』
2017/2/22(水)Release
<初回限定盤>CD+オリジナルピンバッチセット
VIZL-1600/1,950円
<通常盤>CD
VICL-38300/1,200円 

Always
斉藤和義「Always」
2013/09/18
[CD]
¥1,944(税込)
購入画面へ
ワンモアタイム
斉藤和義「ワンモアタイム」
2013/04/17
[CD]
¥1,296(税込)
購入画面へ
ワンモアタイム
斉藤和義「ワンモアタイム」
2013/04/17
[CD]
¥1,296(税込)
購入画面へ
「青春ブルース」
斉藤和義「「青春ブルース」」
2008/09/17
[CD]
¥2,365(税込)
購入画面へ
「NOWHERE LAND」
斉藤和義「「NOWHERE LAND」」
2008/09/17
[CD]
¥2,365(税込)
購入画面へ
「35 STONES」
斉藤和義「「35 STONES」」
2008/09/17
[CD]
¥2,365(税込)
購入画面へ
「HALF」
斉藤和義「「HALF」」
2008/09/17
[CD]
¥1,543(税込)
購入画面へ
「COLD TUBE」
斉藤和義「「COLD TUBE」」
2008/09/17
[CD]
¥2,365(税込)
購入画面へ
「Because」
斉藤和義「「Because」」
2008/09/17
[CD]
¥2,365(税込)
購入画面へ
「ジレンマ」
斉藤和義「「ジレンマ」」
2008/09/17
[CD]
¥2,365(税込)
購入画面へ
「FIRE DOG」
斉藤和義「「FIRE DOG」」
2008/09/17
[CD]
¥2,365(税込)
購入画面へ
「WONDERFUL FISH」
斉藤和義「「WONDERFUL FISH」」
2008/09/17
[CD]
¥2,365(税込)
購入画面へ
「素敵な匂いの世界」
斉藤和義「「素敵な匂いの世界」」
2008/09/17
[CD]
¥2,365(税込)
購入画面へ
「青い空の下…」
斉藤和義「「青い空の下…」」
2008/09/17
[CD]
¥1,543(税込)
購入画面へ
やぁ 無情
斉藤和義「やぁ 無情」
2008/09/17
[CD]
¥1,080(税込)
購入画面へ
ウエディング・ソング
斉藤和義「ウエディング・ソング」
2007/01/24
[CD]
¥1,028(税込)
購入画面へ
俺たちのロックンロール
斉藤和義「俺たちのロックンロール」
2006/06/21
[CD]
¥2,983(税込)
購入画面へ
俺たちのロックンロール
斉藤和義「俺たちのロックンロール」
2006/06/21
[CD]
¥3,394(税込)
購入画面へ
ハミングバード
斉藤和義「ハミングバード」
2006/05/24
[CD]
¥1,080(税込)
購入画面へ
黒盤
斉藤和義「黒盤」
2005/12/07
[CD]
¥2,365(税込)
購入画面へ
白盤
斉藤和義「白盤」
2005/12/07
[CD]
¥2,365(税込)
購入画面へ

Special Contentsmore

BiS『Re:STUPiD』アヤ・エイトプリンス(美人担当)単独インタビュー
BiS『Re:STUPiD』アヤ・エイトプリンス(美人担当)単独インタビュー
「BiSと言えば、プー・ルイとアヤだよね」って言われるようになりたい
チームしゃちほこ インタビュー
チームしゃちほこ インタビュー
“VICTORY YEAR”を振り返り
メンバーの卒業を経験し5人になって初めてリリースされる2ndアルバム『おわりとはじまり』について
ACIDMAN 20周年記念『愛を両手に』インタビュー
ACIDMAN 20周年記念『愛を両手に』インタビュー
祖母の死から紡がれた新曲「愛を両手に」完成
生命や宇宙を表現してきた20年―――
SCANDAL 結成10周年ベストアルバム『SCANDAL』インタビュー
SCANDAL 結成10周年ベストアルバム『SCANDAL』インタビュー
どんなにネガティブな声や視線にも怯まず、
バンドシーン全体を唸らせる存在になるまで―――
大塚 愛『私』インタビュー
大塚 愛『私』インタビュー
転職? もう辞める? 新たなスタンダードソング誕生!?
切実な状況を爆笑トークでお届けする新感覚インタビュー
【スペシャル対談】小島麻由美×武藤昭平(勝手にしやがれ)×DUB MASTER X
【スペシャル対談】小島麻由美×武藤昭平(勝手にしやがれ)×DUB MASTER X
なんで今までこの組み合わせで出来なかったんだろう?
「奥深きプログレッシヴ・ロックの世界」ライブハウス編
「奥深きプログレッシヴ・ロックの世界」ライブハウス編
アンダーソン,ラビン&ウェイクマンやスティック・メン、セキュリティ・プロジェクトの公演が控え、にわかに来日ラッシュで賑わいを見せているプログレッシヴ・ロックを特集
JOE来日記念特集~不動の人気を誇るR&Bシンガー、JOEの魅力
JOE来日記念特集~不動の人気を誇るR&Bシンガー、JOEの魅力
不動の人気を誇るR&Bシンガー、JOEの魅力やリリースしたばかりの最新作について、村松カナ氏が語る。

Chartsmore