Billboard JAPAN


Daily News

DOTAMA「本音 feat.般若」CGが奇妙で不気味な本人出演のMV公開

  • DOTAMA「DOTAMA「本音 feat.般若」CGが奇妙で不気味な本人出演のMV公開」1枚目/5
  • DOTAMA「」2枚目/5
  • DOTAMA「」3枚目/5
  • DOTAMA「」4枚目/5
  • DOTAMA「」5枚目/5

 2016年末にリリースされたDOTAMAのベストアルバム『DOTAMA BEST』より、収録曲「本音 feat.般若」のミュージックビデオが公開された(https://youtu.be/uJmMib8Rf28)。

 メディア露出の影響で熱烈な歓迎と共に味わった手の平返しをぐっと堪え、やるべきことを坦々とこなしてきたDOTAMA。本作には、熱く尖り続けてきたDOTAMAの唯一無二と言われるスタイルの本質を紐解く、全19曲が収録されている。

 また、2017年1月21日には、般若も客演参加するDOTAMAのワンマンライブ【ニューワンマン2】が開催となるが、ハハノシキュウの参加も新たにアナウンスされた。


◎リリース情報
ベストアルバム『DOTAMA BEST』
2016/12/21 RELEASE

◎ワンマンライブ情報
【ニューワンマン2】
2017年1月21日(土)東京・渋谷WWW
前売3,500円 / 当日4,000円 (ドリンク代別)
チケット好評発売中

グランドスラム
般若「グランドスラム」
2016/07/06
[CD]
¥4,104(税込)
購入画面へ
グランドスラム
般若「グランドスラム」
2016/07/06
[CD]
¥4,104(税込)
購入画面へ
グランドスラム
般若「グランドスラム」
2016/07/06
[CD]
¥3,024(税込)
購入画面へ
FINAL FRASH
FINAL FRASH「FINAL FRASH」
2016/06/01
[CD]
¥1,800(税込)
購入画面へ
ニューアルバム
DOTAMA「ニューアルバム」
2015/08/12
[CD]
¥2,160(税込)
購入画面へ
ドッグラン
般若「ドッグラン」
2015/05/20
[CD]
¥1,296(税込)
購入画面へ
昭和レコードTOUR SPECIAL
(V.A.) 般若 SHINGO★西成 茂千代 ANARCHY SAND NORIKIYO RYUZO「昭和レコードTOUR SPECIAL」
2012/01/18
[DVD]
¥3,065(税込)
購入画面へ
BLACK RAIN
般若「BLACK RAIN」
2011/07/20
[CD]
¥3,024(税込)
購入画面へ
ホーリーランド
dotama「ホーリーランド」
2011/01/19
[CD]
¥1,543(税込)
購入画面へ
音楽ワルキューレ
DOTAMA「音楽ワルキューレ」
2010/04/07
[CD]
-
購入画面へ
HANNYA
般若「HANNYA」
2009/06/24
[CD]
¥2,808(税込)
購入画面へ
UMB・2008・トーキョー・ラウンド
(オムニバス) 般若 RUMI KMC BES GUINNESS dotama Deji「UMB・2008・トーキョー・ラウンド」
2009/06/03
[DVD]
¥2,057(税込)
購入画面へ

Special Contentsmore

NOW PLAYING JAPAN~音楽をもっと、みんなのモノへ
NOW PLAYING JAPAN~音楽をもっと、みんなのモノへ
2018年3月19日、東京Zepp DiverCityにてLIVE vol.1開催決定!詳細は1月12日発表。
シェネル 10周年記念オールタイムベスト『10th Anniversary ALL TIME BEST』インタビュー
シェネル 10周年記念オールタイムベスト『10th Anniversary ALL TIME BEST』インタビュー
私の目指すシンガーに、ホイットニー・ヒューストンがいる
ザ・ローリング・ストーンズ『オン・エア』発売記念特集
ザ・ローリング・ストーンズ『オン・エア』発売記念特集
来年デビュー55年目を迎えるストーンズが、今なぜ最初期のライヴを発表したのか。原点回帰しながらも未来を見据える彼らの姿勢とは。
和楽器バンド『軌跡 BEST COLLECTION+』全員インタビュー
和楽器バンド『軌跡 BEST COLLECTION+』全員インタビュー
「日本のバンド=和楽器バンド」に辿り着きたい。
ビルボードジャパン 2017年年間チャート発表
ビルボードジャパン 2017年年間チャート発表
【HOT 100】、【HOT ALBUMS】、【TOP ARTIST】年間ランキングを詳しく解説。
ソニー『クロスオーヴァー&フュージョン・コレクション1000』
ソニー『クロスオーヴァー&フュージョン・コレクション1000』
100タイトルの中から音楽ライターの熊谷美広氏が「初心者でも楽しめる作品」、「マニア垂涎の作品」を5枚ずつピックアップ
KISSのフロントマンによる渾身のソウル/R&Bプロジェクト、ポール・スタンレーズ・ソウル・ステーション来日記念特集
KISSのフロントマンによる渾身のソウル/R&Bプロジェクト、ポール・スタンレーズ・ソウル・ステーション来日記念特集
なぜ、いまポールがソウル・クラシックスのカバーに挑むのか? 増田勇一が解説。
コン・ファンク・シャン 来日記念特集
コン・ファンク・シャン 来日記念特集
数々のダンス・クラシックを生んだスーパー・グループの軌跡。

Chartsmore