Billboard JAPAN


NEWS

2016/12/21

アイドル応援アプリ『CHEERZ』アイドルの音声が再生される新機能を実装

 アイドル応援アプリ『CHEERZ』がリリース3年目を迎え、新機能「ちあボイス」が実装された。

 この新機能では、ユーザーがアイドルの投稿写真に一定以上のCHEER(応援)を送ると、アイドルが自分自身で吹き込んだ喜びや感謝の音声が再生される。従来はアイドル自身が撮影した写真閲覧に特化したサービスだった『CHEERZ』だが、写真を見ると同時に同アプリ内でしか聴くことが出来ないアイドルのボイスも楽しむことが可能となった。

 また、新機能リリースを記念して、アプリ内では企画「クリスマスちあボイス特集」を12月25日まで実施中。多くのアイドルたちが、クリスマスをテーマにした特別なボイスをラベル「#メリクリボイス」付きで投稿を開始している。


◎アプリ情報
「ちあボイス」実装特設ページ:http://bit.ly/2h8lQRy

What's Hot

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    【ビルボード HOT BUZZ SONG】米津玄師「Flamingo」5週ぶりに首位、「Lemon」はツイート数が1.6倍に

  2. 2

    THE RAMPAGE初のドラマタイアップ!新曲「Starlight」が本田翼×岡山天音W主演ドラマ主題歌に決定

  3. 3

    【先ヨミ・デジタル】新しい地図「#SINGING」が1.7万DLで現在首位 HY「366日」はリバイバルの兆し

  4. 4

    カニエ・ウェスト、Twitterで「今すぐ謝れ」とドレイクに怒り爆発

  5. 5

    The BeatniksへのSoftly-Softlyな思い 【世界音楽放浪記vol.26】

HOT IMAGES

注目の画像