Billboard JAPAN


Daily News

生田斗真 大友組に初参加した『秘密』は「衝撃作品」と自信たっぷり

 8月6日公開の『秘密 THE TOP SECRET』の完成報告会見に、生田斗真、岡田将生、松坂桃李、栗山千明、大森南朋、大友啓史監督が登壇した。

 本作は被害者の「脳に残った記憶」を映像化し、事件を解明する「第九」チームが迷宮入り事件の謎と秘密を暴いていくストーリー。「第九」の冷静沈着な室長、薪 剛を演じた生田は、「衝撃作品が出来ました。人の記憶を蘇らせて脳内の秘密を暴くという、とんでもないテーマで、エンターテインメント作品に仕上がっています」と自信たっぷりに作品を紹介した。「第九」に新しく配属された捜査官の青木を演じた岡田は、「段々と狂っていく役柄だったのでチャレンジでした。いつもより気を引き締めて撮影に挑みました」と話した。

 薪の親友、鈴木を演じた松坂桃李は、捜査中に精神錯乱し、薪に正当防衛で射殺される役柄。本作のキーともなる役どころについて松坂は、「ある真実を知ったことで、それを守るために死んでいく。そういう強い思いを抱えながら撮影に臨みました」と語った。今作で初の死体役を演じたという松坂は、撮影初日が死体のシーンだったという。役作りに関しては、「死んでいるので、どうやったら体を動かさないように出来るかひたすら考えていた。結論は無になること。目を閉じて、自分の中で白い紙の中に黒い点を作り、それを見つめ続けました」と死体を演じる秘訣を語った。

 日本を代表する豪華俳優陣が集結した今作について生田は「岡田君、松坂君という勢いのある、ゆとり世代と共演できてよかったです」と話すと、岡田は「ゆとりですがなにか?」と現在出演中のドラマタイトルとかけ、笑いを誘った。

 また、今回大友監督率いる大友組に初参加した生田は、監督の演出について「大友組の本気度合いを感じたので、並大抵の思いでは、この作品には立ち向かえないなと感じ、精一杯やらせて頂きました。現場はカメラだらけで、どこからでも撮影できるようになって、俳優としては嬉しくもあり怖くもありました。闘うリングは用意してあるので、あとは好きに演じてくれと言われているみたいでした」と話した。

◎作品情報
『秘密 THE TOP SECRET』
2016年8月6日(土)より全国公開スタート
監督:大友啓史
出演:生田斗真、岡田将生、吉川晃司、松坂桃李、栗山千明、リリー・フランキー、椎名桔平、大森南朋ほか

Special Contentsmore

ジョン・メイヤー最新作『ザ・サーチ・フォー・エヴリシング』発売記念特集
ジョン・メイヤー最新作『ザ・サーチ・フォー・エヴリシング』発売記念特集
4年ぶり通算7作目の最新作を徹底解説
Anly 1stアルバム『anly one』インタビュー
Anly 1stアルバム『anly one』インタビュー
伊江島出身の20歳は、初めてのアルバムで何を歌いたかったのか
A Closer Look at Spotify Live
A Closer Look at Spotify Live
注目のアーティストのライブセッションを世界へ発信する人気プログラム“Spotify Live”の第一弾国内アーティストの配信がスタート。一体どんなプログラムなのか?一つずつ紐解いていきましょう。
NGT48『青春時計』インタビュー
NGT48『青春時計』インタビュー
NGT48、いよいよメジャーデビュー。
少女たちの熱くてピュアな想い―――解禁。
甲斐よしひろ インタビュー
甲斐よしひろ インタビュー
「エド・シーランもそうですけど、 いま本当にシンガーソングライターが要求されている感じがします」
特集:萩原健一~デビュー50周年!日本随一のロックンローラー
特集:萩原健一~デビュー50周年!日本随一のロックンローラー
日本を代表する俳優でありながら、カリスマ的なロック・シンガーにスポットを当てる。
スコット&リバース最新作『ニマイメ』発売記念特集
スコット&リバース最新作『ニマイメ』発売記念特集
約4年ぶりの2枚目!新作の魅力を豪華なゲスト・ラインアップの紹介とともに紐解く
大塚 愛『LOVE HONEY』インタビュー
大塚 愛『LOVE HONEY』インタビュー
歌うことの楽しさも取り戻した大塚 愛による、待望の新アルバム『LOVE HONEY』完成。
 サバイバル化が進む音楽シーンにおける彼女の生き方。そして本音と夢。

Chartsmore