Billboard JAPAN


Daily News

エロ過ぎるジャズ界“乳”フェース 高木里代子『うる星やつら』ラムちゃんコスプレでライブ敢行

  • 「エロ過ぎるジャズ界“乳”フェース 高木里代子『うる星やつら』ラムちゃんコスプレでライブ敢行」1枚目/3
  • 「」2枚目/3
  • 「」3枚目/3

 エロ過ぎるジャズピアニストとしてネットを中心に話題沸騰中の“乳”フェース 高木里代子。今年のハロウィンを満喫し、そのエロ過ぎる格好が話題になっている。

 自身のSNSで「「人生は楽しく。(笑)」ラムちゃんだったっったっちゃーー」と、ハロウィンをアニメ『うる星やつら』のキャラクター ラムちゃんの仮装で満喫し、演奏を行ったと綴った彼女。この他にもティンカーベルやバニーガールなど、聞くだけでも露出が高いことが伺える衣装に挑んだという。「こんなピアニストで本当ごめんなさいw」「イイ歳こいてもっとごめんなさいww」とコメントしているが、十分にハロウィンを楽しんだようだ。

 高木里代子は、4歳からピアノ始め、慶応大学在学中からライブハウスを中心に活動を開始し、昨年には世界的ギタリストのリー・リトナー主催のコンペで、昨年ピアノ部門世界第4位に入賞した実力派。昨今は、東京国際フォーラムで開催された【東京<JAZZ FESTIVAL>】に出演を果たし、各WEBニュース媒体にこぞって取り上げられている。

 今後もセクシーさ全開でジャズ界に新風を巻き起こして欲しい。

Special Contentsmore

シュガーヒル・ギャング来日記念特集~長谷川町蔵×大和田俊之が語るヒップホップの姿
シュガーヒル・ギャング来日記念特集~長谷川町蔵×大和田俊之が語るヒップホップの姿
ヒップホップ / ラップを世界に知らしめた伝説的ユニットが遂に来日!
デヴィッド・T.ウォーカー来日記念企画、ファンから集まった質問への返答が到着
デヴィッド・T.ウォーカー来日記念企画、ファンから集まった質問への返答が到着
モータウン黄金期を築いた世界一ソウルフルなギタリストからの返答は読みごたえあり
NOW PLAYING JAPAN~音楽をもっと、みんなのモノへ
NOW PLAYING JAPAN~音楽をもっと、みんなのモノへ
2018年3月19日、東京Zepp DiverCityにてLIVE vol.1開催決定!詳細は1月12日発表。
シェネル 10周年記念オールタイムベスト『10th Anniversary ALL TIME BEST』インタビュー
シェネル 10周年記念オールタイムベスト『10th Anniversary ALL TIME BEST』インタビュー
私の目指すシンガーに、ホイットニー・ヒューストンがいる
和楽器バンド『軌跡 BEST COLLECTION+』全員インタビュー
和楽器バンド『軌跡 BEST COLLECTION+』全員インタビュー
「日本のバンド=和楽器バンド」に辿り着きたい。
ビルボードジャパン 2017年年間チャート発表
ビルボードジャパン 2017年年間チャート発表
【HOT 100】、【HOT ALBUMS】、【TOP ARTIST】年間ランキングを詳しく解説。
ソニー『クロスオーヴァー&フュージョン・コレクション1000』
ソニー『クロスオーヴァー&フュージョン・コレクション1000』
100タイトルの中から音楽ライターの熊谷美広氏が「初心者でも楽しめる作品」、「マニア垂涎の作品」を5枚ずつピックアップ
KISSのフロントマンによる渾身のソウル/R&Bプロジェクト、ポール・スタンレーズ・ソウル・ステーション来日記念特集
KISSのフロントマンによる渾身のソウル/R&Bプロジェクト、ポール・スタンレーズ・ソウル・ステーション来日記念特集
なぜ、いまポールがソウル・クラシックスのカバーに挑むのか? 増田勇一が解説。

Chartsmore