Billboard JAPAN


Daily News

エロ過ぎるジャズ界“乳”フェース 高木里代子がCOTTON CLUBで狂乱水着ライブ

  • 「エロ過ぎるジャズ界“乳”フェース 高木里代子がCOTTON CLUBで狂乱水着ライブ」1枚目/3
  • 「」2枚目/3
  • 「」3枚目/3

 エロ過ぎるジャズピアニストとしてネットを中心に話題沸騰中の“乳”フェース 高木里代子。9月16日 東京丸の内 ライブ・レストラン COTTON CLUBでも水着姿で妖艶演奏を披露した。

 この日、NYの伝説的クラブを再現したと言われるCOTTON CLUBは、一夜だけの貸し切りライブを開催。【a love in the night at COTTON CLUB by RIYOKO Funky Jazz Band】と題し、一流のジャズシンガー5人と高木里代子率いるFunky Jazz Bandによる見事なジャズライブを披露した。この日も高木里代子は露出度高めの衣装……というか、ほとんど水着の衣装で登場。

 ボーカルを引き立てる演奏で、時にはボーカルのテンションに合わせ、自身もエキサイティングし、立ちながら、身体を激しく動かしながら演奏する姿にその日来場した観客もヒートアップ。エレガントで落ち着いた空間を作り出すライブ・レストラン COTTON CLUBはもはやレストランでは無く、みんなが立ち上がり、踊り狂うという異様な盛り上がりを見せた。

 露出の激しさで目を引き、ピアニストとしての実力で男女問わず虜にする彼女。事実、終演後に高木の元に駆け寄ってきたファンの性別は男女半々くらい。そんな高木里代子のセクシーボディと妖艶な演奏、ぜひ一目見に行ってみてほしい。

Special Contentsmore

Calmera(カルメラ)×やついいちろう『JAZZY GOLD CHAIR』対談インタビュー
Calmera(カルメラ)×やついいちろう『JAZZY GOLD CHAIR』対談インタビュー
かねてより親交の深い2組の対談インタビューがここに実現!
ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ『フー・ビルト・ザ・ムーン?』発売記念特集
ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ『フー・ビルト・ザ・ムーン?』発売記念特集
50歳を迎えたノエル・ギャラガーが、ソロ3作目で完成させたキャリア史上もっとも美しいアルバムの背景を紐解く
AKB48 50thシングル「11月のアンクレット」インタビュー
AKB48 50thシングル「11月のアンクレット」インタビュー
渡辺麻友のラストシングル『11月のアンクレット』。渡辺麻友、柏木由紀、向井地美音、小栗有以がその想いを語る。
T.O シングル『BURNING』インタビュー
T.O シングル『BURNING』インタビュー
従業員400名の会社を経営する青年実業家がDJシーンに殴り込む理由とは?
ミト(クラムボン)×徳澤青弦 スペシャル・インタビュー
ミト(クラムボン)×徳澤青弦 スペシャル・インタビュー
飲み仲間であり盟友でもある二人に、これまでの歩みを訊く
スタイリスティックス 来日記念特集~結成50周年を迎えるベテラン・グループの魅力と歩み
スタイリスティックス 来日記念特集~結成50周年を迎えるベテラン・グループの魅力と歩み
黄金時代~再評価、そして変わりゆく変わらないグループの魅力。
松下奈緒 ~この秋に聴きたい、松下奈緒のルーツ・ソングPLAYLIST~
松下奈緒 ~この秋に聴きたい、松下奈緒のルーツ・ソングPLAYLIST~
「いくつになっても、いつ聴いても、好きなものは変わらないんだなあと思います。」
ウォーク・ザ・ムーン『ホワット・イフ・ナッシング』発売記念特集 ~天と地を見たシンセ・ポップ・バンドの復活を辿る
ウォーク・ザ・ムーン『ホワット・イフ・ナッシング』発売記念特集 ~天と地を見たシンセ・ポップ・バンドの復活を辿る
彼らに訪れた試練と復活とは?

Chartsmore