Billboard JAPAN


NEWS

2015/06/05

おっぱいを鷲づかみにされる、体当たりの演技見せた丸高愛実 注目度急上昇

 現在公開中の綾野剛主演映画『新宿スワン』(監督:園子温)。沢尻エリカ、山田優、真野恵里菜らの女優陣が風俗嬢、クラブのママ、キャバクラ嬢を演じている中、キュートな存在感でスカウト会社幹部の彼女・梨子を演じる丸高愛実が注目を集めている。

 現在のグラビアアイドルの中では、演技力で大きくリードする存在となっている丸高愛実。これまでにも木村拓哉主演ドラマ『HERO』でキャバクラ嬢役に起用され、「夜の女がハマりすぎる女優」として話題を集めた。今回の映画でも、物語のクライマックスで重要な役割を果たす「歌舞伎町の女」を好演。おっぱいを鷲づかみにされる、体当たりの演技も話題となっている。

 なお、3か月に1度、1000組以上の著名人の認知度や関心度について調査して、雑誌『日経エンタテインメント!』でも毎年1回特集を組む「タレントパワーランキング」(調査実施会社:アーキテクト)によると、丸高愛実に対するイメージとして「かわいい」「健康的な」「活発な」「親しみやすい」などの回答の割合が高い。「健康的な」や「親しみやすい」の数値が高いというのは、持ち前のナチュラルな魅力が高く評価されていて、好感度が高い証拠と言っていい。彼女に対する関心が特に高い年齢層のひとつである25~29歳男性の回答を集計すると、丸高とイメージのグラフ分布が似ている女優としてコンピュータがはじきだしたのは、榮倉奈々、武井咲、倉科カナ、夏帆の4人で、いずれも正統派タイプの女優だった。

 丸高は、現在毎週月曜21時から放送されているTOKYO MXテレビの生ワイド番組『バラいろダンディ』にレギュラー出演中。ビジュアルの魅力に加え、テレビでのトークでは等身大の魅力を見せる彼女は、テレビやドラマを最も積極的によく見ている層とされる20代前半女性の注目が急上昇しており、タレントパワーランキング2015年2月度調査の年代別認知度上昇率ランキング・20代女優部門でラブリ、元KARAの知英に次ぐ3位だった。

 データが示すように、モデルやアイドル出身の女優にとって有力ライバルに浮上した丸高は、男性支持に偏りがちだった従来のグラビア出身女優とは違い、同年代の女性の憧れも集める存在になる可能性を秘めた、新しいタイプの女優として今後さらに注目を集めていきそうだ。

丸高愛実 その他の画像・最新情報へ

What's Hot

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    星野源×マーク・ロンソン、幕張メッセで行われたダブルヘッドライナーショーが大盛況で終了

  2. 2

    【ビルボード】米津玄師「Flamingo」が36,511DLで首位キープ、新しい地図 join ミュージックが2位に初登場

  3. 3

    tofubeatsがキュレーションした「Billboard cafe & dining」書籍+CDのリストが公開

  4. 4

    LiSA、ニューシングル発売記念トークイベント開催 楽曲制作陣の田淵智也・堀江晶太・カヨコが登壇

  5. 5

    【ビルボード】27万枚を売り上げたSKE48「Stand by you」が総合首位獲得

HOT IMAGES

注目の画像