Billboard JAPAN


NEWS

2015/03/25

ビルボードアニメチャートは“デレマス”からLOVE LAIKAがデビュー作が首位に

 今週のBillboard JAPAN Hot AnimationはMXTV他『アイドルマスター シンデレラガールズ』からLOVE LAIKA「Memories」が初登場首位の座に着いた。

 2015年1月から第1クールのオンエアを開始し、7月からは第2クールの放送も決定している人気アニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』。今回首位を獲得した「Memories」はアニメ第6話にて披露された楽曲で、劇中に登場する新田美波とアナスタシアの二人によるユニット、LOVE LAIKAのデビュー作だ。

 “アイマス”シリーズで上位にチャートを送り込んできたが、今回のアニメからはオープニング曲「Star!!」が最高3位だった為、初の首位を記録。エアプレイ、ダウンロードでのポイント獲得はならなかったが、セールスで2位以下に圧倒的な差を付けた。アニメチャート内ではツイートでも首位を記録しており、流石ソーシャルでもきっちり人気であることが分かる。

 2位には先週1位から順位をひとつ落として映画『ドラえもん のび太の宇宙英雄記』主題歌、miwaの「360°」がチャートイン。こちらは先週と同じくデジタル、ルックアップでポイントを積み重ねている。

LOVE LAIKA その他の画像・最新情報へ

What's Hot

関連商品

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    バックストリート・ボーイズ、約70日間に及ぶ大規模なワールド・ツアーを発表

  2. 2

    【先ヨミ・デジタル】『ボヘミアン・ラプソディ』サントラがDLアルバム首位に返り咲き 星野源/King Gnuが拮抗中

  3. 3

    バックストリート・ボーイズ、追加でフリーの来日ファン・イベント&TV出演が続々決定

  4. 4

    ニュース性の高さとチャートは比例しない?! Foorinと西野カナの違いは【Chart insight of insight】

  5. 5

    Sonar Pocket、ツアー会場にてニュー・シングル『好き』リリースを発表

HOT IMAGES

注目の画像