Billboard JAPAN


Billboard Japan Top Albums Salesチャートの解説

順位│前回 ジャケット写真│タイトル│アーティスト名 チャートイン数
1 NEW (ドラマCD) 鈴木達央 前野智昭 宮野真守 諏訪部順一 「劇団シャイニング JOKER TRAP」 1
2 NEW BABYMETAL 「BABYMETAL」 1
3 DOWN 1 ゆず 「新世界」 2
4 NEW ASIAN KUNG-FU GENERATION 「フィードバックファイル 2」 1
5 NEW 倖田來未 「Bon Voyage」 1
6 NEW SUPER JUNIOR DONGHAE & EUNHYUK 「RIDE ME」 1
7 NEW HY 「HY SUPER BEST」 1
8 NEW 花澤香菜 「25 -Twenty five-」 1
9 NEW HY 「GLOCAL」 1
10 DOWN 3 加藤ミリヤ 「LOVELAND」 2
11 NEW DJ KAORI m-flo 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE シェネル CTS AAA 東方神起 EXILE TRIBE「DJ KAORI’S JMIX Ⅵ」 1
12 DOWN 6 ワン・ダイレクション 「ミッドナイト・メモリーズ アルティメット・エディション」 13
13 DOWN 2 Sexy Zone 「Sexy Second」 2
14 DOWN 4 家入レオ 「a boy」 2
15 DOWN 5 SPICY CHOCOLATE 「ずっと スパイシーチョコレート! ~BEST OF 渋谷 RAGGA SWEET COLLECTION~」 3
16 NEW 96NEKO 「WHICH」 1
17 NEW HILCRHYME 「FIVE ZERO ONE」 1
18 NEW (ゲーム・ミュージック) 島原エレナ(CV角元明日香) 舞浜歩(CV戸田めぐみ) 菊地真(CV平田宏美) 双海真美(CV下田麻美) 菊地真(CV平田宏美)、双海真美(CV下田麻美)、島原エレナ(CV角元明日香)、舞浜歩(CV戸田めぐみ) 「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 11」 1
19 NEW ViViD 「THE PENDULUM」 1
20 NEW (V.A.) WHITE ASH Base Ball Bear Scars Borough UNISON SQUARE GARDEN シュリスペイロフ 髭 THE BOHEMIANS「ロック&シンパシー」 1

↑PageTop

21 NEW 中島愛 「Thank You」 1
22 NEW ギルド 「Flowers ~The Super Best of Love~」 1
23 NEW Berryz工房 「Berryz工房 スッペシャル ベスト Vol.2」 1
24 NEW 甲斐バンド 「ROCKSⅡ」 1
25 NEW (ゲーム・ミュージック) 「Re:Birth Ⅱ -閃-/サガ バトル アレンジ」 1
26 DOWN 11 アリアナ・グランデ 「ユアーズ・トゥルーリー デラックス・エディション」 4
27 NEW KNOCK OUT MONKEY 「INPUT∝OUTPUT」 1
28 NEW ベック 「モーニング・フェイズ」 1
29 DOWN 10 MAN WITH A MISSION 「Beef Chicken Pork」 3
30 NEW スキマスイッチ 「スキマスイッチ 10th Anniversary Arena Tour 2013 “POPMAN’S WORLD”」 1
31 DOWN 13 AKB48 「次の足跡」 6
32 NEW

新撰組血魂録勿忘草第七巻斎藤一(CV.高橋直純) (ドラマCD)

1
33 NEW 鈴木このみ 「17(Seventeen)」 1
34 NEW

顔無紳士(ポーカーフェイス) ELEKITER ROUND 0

1
35 DOWN 15 Flower 「Flower」 6
36 NEW (ドラマCD) 杉崎和哉 「ドラマCD かれピロ 大好きな彼とHして腕まくらでピロートークされちゃうシリーズ 仲良し彼氏と映画デートの帰りに□編」 1
37 NEW Ken Arai 「フジテレビ系ドラマ 失恋ショコラティエ Original Soundtrack」 1
38 DOWN 17 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE 「THE BEST/BLUE IMPACT」 9
39 DOWN 16 コブクロ 「One Song From Two Hearts/ダイヤモンド」 10
40 NEW UNCHAIN 「Love & Groove Delivery Vol.2」 1

↑PageTop

41 NEW Dorothy Little Happy 「STARTING OVER」 1
42 NEW IKUO 「R.E.D. ZONE」 1
43 NEW

めいこいキャラクターソングシリーズロマネスクレコード其ノ壱「忘却イルミネヰト」 森鴎外(浪川大輔),菱田春草(KENN)

1
44 DOWN 18 Silent Siren 「31Wonderland」 3
45 DOWN 8 Every Little Thing 「FUN-FARE」 2
46 DOWN 12 堂本剛 「shamanippon -ロイノチノイ-」 3
47 DOWN 31 精華女子高等学校吹奏楽部 「熱血! ブラバン少女」 3
48 NEW (ゲーム・ミュージック) 「真・女神転生Ⅳ オリジナル・サウンドトラック」 1
49 DOWN 39 福田こうへい 「響~南部蝉しぐれ~」 19
50 DOWN 9 VALSHE 「V.D.」 2
51 DOWN 30 クリス・ハート 「Heart Song」 38
52 NEW (ドラマCD) 斎藤千和 内山昴輝 日笠陽子 下田麻美 「『IS<インフィニット・ストラトス>』オリジナルドラマシリーズ Vol.7 feat.更識楯無」 1
53 NEW

ALICE=ALICE Vol.05 キング(CV.下野紘) (ドラマCD)

1
54 NEW TTRE 「ユラユラ」 1
55 DOWN 21 THE SECOND from EXILE 「THE Ⅱ AGE」 4
56 DOWN 37 アヴィーチー 「トゥルー」 6
57 DOWN 41 福田こうへい 「響~南部蝉しぐれ~」 4
58 DOWN 45 AKB48 「次の足跡」 6
59 NEW (クラシック) マリア・ジョアン・ピリス ラン・ラン イマ ワレリー・ゲルギエフ マリインスキー劇場管弦楽団 アンドレ・リュウ ザ・ヨハン・シュトラウスオーケストラ「浅田真央スケーティング・ミュージック2013-14」 3
60 DOWN 20 Hello Sleepwalkers 「Masked Monkey Awakening」 2

↑PageTop

61 DOWN 54 RADWIMPS 「×と○と罪と」 11
62 NEW E-girls 「Lesson1」 41
63 DOWN 42 SEKAI NO OWARI 「ARENA TOUR 2013 ENTERTAINMENT in 国立代々木第一体育館」 47
64 DOWN 36 HoneyWorks 「ずっと前から好きでした。」 5
65 DOWN 57 ワン・ダイレクション 「アップ・オール・ナイト デラックス・エディション」 52
66 DOWN 46 SPICY CHOCOLATE 「渋谷 RAGGA SWEET COLLECTION 2」 14
67 DOWN 44 ビヨンセ 「ビヨンセ」 3
68 DOWN 7 ユナク 「STARTING OVER」 2
69 DOWN 32 NICO Touches the Walls 「ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ベスト」 4
70 DOWN 47 シェネル 「ベスト・ソングス」 12
70 DOWN 59 アヴリル・ラヴィーン 「アヴリル・ラヴィーン」 16
72 DOWN 52 CTS 「THE BEST OF CTS」 2
73 NEW いとうかなこ 「ラスター」 1
74 DOWN 68 ポルノグラフィティ 「PORNOGRAFFITTI 15th Anniversary “ALL TIME SINGLES”」 14
75 NEW

VANQUISH BROTHERS 第伍夜ミツナリ(CV.野島健児) (ドラマCD)

1
76 DOWN 35 ロード 「ピュア・ヒロイン」 2
77 NEW

ヤンエロ〜愛するが故に3〜 (ドラマCD)

1
78 DOWN 65 マキシマム ザ ホルモン 「予襲復讐」 29
79 DOWN 67 μ’s 「μ’s Best Album Best Live! collection」 30
79 DOWN 62 大滝詠一 「ロング・バケイション」 12

↑PageTop

81 NEW YARD BEAT/BURN DOWN 「“激突”-The baddest sound clash of the year-」 1
82 NEW 村治佳織 ザ・シックスティーン ハリー・クリストファーズ ガリシア交響楽団 ビクトル・パブロ・ペレス 「村治佳織ベスト~4 COMPOSERS」 1
83 DOWN 63 (V.A.) ブルーノ・マーズ ロビン・シック ロード イマジン・ドラゴンズ ダフト・パンク ケイティ・ペリー ジャスティン・ティンバーレイク「2014 GRAMMY ノミニーズ」 6
84 DOWN 18 ヒトリエ 「イマジナリー・モノフィクション」 2
85 DOWN 76 BENI 「COVERS:3」 10
86 NEW (ドラマCD) 寺島拓篤 鈴村健一 下野紘 鳥海浩輔 「劇団シャイニング 天下無敵の忍び道」 4
87 NEW (ドラマCD) 福山潤 岸尾だいすけ 諏訪部順一 小西克幸 大川透 宮田幸季 遊佐浩二「ドラマCD FLESH&BLOOD 17」 1
88 NEW

なでなでCD vol.4 お医者さんがよしよし(CV.鳥海浩輔) (ドラマCD)

1
89 DOWN 72 ファンキーモンキーベイビーズ 「ファンキーモンキーベイビーズ LAST BEST」 48
90 NEW (V.A.) ゲイリー・ムーア コロシアムⅡ シン・リジィ コージー・パウエル Gフォース ドクター・ストレンジリー・ストレンジ 「ゲイリー・ムーア・メモリアル・コレクション」 2
91 DOWN 77 松任谷由実 「日本の恋と、ユーミンと。 The Best Of Yumi Matsutoya 40th Anniversary」 65
92 DOWN 87 DJ和 FUNKY MONKEY BABYS lecca moumoon TANAKA ALICE 加藤ミリヤ MINMI いきものがかり「A GIRL2↑↑ mixed by DJ和」 12
93 NEW (V.A.) otetsu【巡音ルカ】 マイナスP【鏡音レン】 ワタルP【初音ミク】 アイ$コン【初音ミク】 デスおはぎ【GUMI】 out of survice【GUMI】 ゆずひこ【初音ミク】「天響ノ和樂 2 <tenkyou-no-wagaku 2>」 1
94 DOWN 69 槇原敬之 「Listen To The Music 3」 6
95 NEW フィル・ウッズ・シックス フィル・ウッズ マイク・メリロ ハリー・リーヘイ スティーヴ・ギルモア ビル・グッドウィン アリリオ・リマ 「ライヴ・フロム・ザ・ショーボート」 1
96 DOWN 74 レディー・ガガ 「アートポップ デラックス・エディション」 16
97 DOWN 70 やしきたかじん 「ゴールデン☆ベスト やしきたかじん」 8
98 DOWN 49 CNBLUE 「Korea Best Album ‘Present’」 4
99 DOWN 53 高田龍一 天海春香、星井美希、如月千早 765PRO ALLSTARS 「劇場版『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』 オリジナル・サウンドトラック」 4
100 DOWN 51 (V.A.) ジャニス・イアン サイモン&ガーファンクル プロコル・ハルム ニルソン シルヴィ・バルタン アンディ・ウィリアムス エルヴィス・プレスリー「青春のゴールデンポップス 17才の頃」 4

Special Contentsmore

KAI TAKAHASHI(LUCKY TAPES)×KENTO(WONK) Billboard Live対談インタビュー
KAI TAKAHASHI(LUCKY TAPES)×KENTO(WONK) Billboard Live対談インタビュー
3月に初共演を果たす新世代2バンドのフロントマンが対談
映画『ラ・ラ・ランド』に出演、楽曲提供、エグゼクティブ・プロデューサーも務めるジョン・レジェンドの魅力に迫る
映画『ラ・ラ・ランド』に出演、楽曲提供、エグゼクティブ・プロデューサーも務めるジョン・レジェンドの魅力に迫る
音楽、映画、その他の幅広い領域で活躍するジョン・レジェンドとは
BiS『Re:STUPiD』アヤ・エイトプリンス(美人担当)単独インタビュー
BiS『Re:STUPiD』アヤ・エイトプリンス(美人担当)単独インタビュー
「BiSと言えば、プー・ルイとアヤだよね」って言われるようになりたい
チームしゃちほこ インタビュー
チームしゃちほこ インタビュー
“VICTORY YEAR”を振り返り
メンバーの卒業を経験し5人になって初めてリリースされる2ndアルバム『おわりとはじまり』について
『プリンスとパープル・レイン 音楽と映画を融合させた歴史的名盤の舞台裏 』刊行記念特集
『プリンスとパープル・レイン 音楽と映画を融合させた歴史的名盤の舞台裏 』刊行記念特集
映画『パープル・レイン』の謎に迫ったドキュメンタリー本が発売。その概要と魅力をDU BOOKSが語ってもらった。
ACIDMAN 20周年記念『愛を両手に』インタビュー
ACIDMAN 20周年記念『愛を両手に』インタビュー
祖母の死から紡がれた新曲「愛を両手に」完成
生命や宇宙を表現してきた20年―――
SCANDAL 結成10周年ベストアルバム『SCANDAL』インタビュー
SCANDAL 結成10周年ベストアルバム『SCANDAL』インタビュー
どんなにネガティブな声や視線にも怯まず、
バンドシーン全体を唸らせる存在になるまで―――
大塚 愛『私』インタビュー
大塚 愛『私』インタビュー
転職? もう辞める? 新たなスタンダードソング誕生!?
切実な状況を爆笑トークでお届けする新感覚インタビュー

Chartsmore