Billboard JAPAN


Billboard Japan Hot 100チャートの解説

順位│前回 ジャケット写真│タイトル│アーティスト名 チャートイン数
1 UP 5 福山雅治 「Beautiful life/GAME」 4
2 UP 91 SHINee 「Dazzling Girl」 2
3 NEW モーニング娘。 「ワクテカ Take a chance」 1
4 UP 19 きゃりーぱみゅぱみゅ 「ファッションモンスター」 5
5 NEW ClariS 「ルミナス」 1
6 DOWN 4 クリープハイプ 「おやすみ泣き声、さよなら歌姫」 3
7 UP 12 JUJU 「ありがとう」 2
8 NEW The Yellow Monkey 「Romantist Taste 2012」 1
9 DOWN 2 E-Girls 「Follow Me」 4
10 UP 11 カーリー・レイ・ジェプセン 「キス」 16
11 DOWN 3 ピンク 「トゥルース・アバウト・ラヴ」 12
12 NEW GACKT 「白露 HAKURO」 1
13 NEW NAMI TAMAKI 「PARADISE」 1
14 DOWN 10 カーリー・レイ・ジェプセン 「キス~来日記念エディション」 27
15 NEW KARA 「エレクトリックボーイ」 1
16 DOWN 7 少女時代 「Oh!」 3
17 UP 44 家入レオ 「Bless You」 8
18 UP 62 hitomi 「メビウス」 2
19 NEW 中島みゆき 「恩知らず C/W時代-ライヴ2010~11-」 1
20 UP 38 アデル 「スカイフォール」 2

↑PageTop

21 DOWN 18 木村カエラ 「Sun shower」 4
22 UP 36 テイラー・スウィフト 「レッド」 8
23 DOWN 16 MIKA 「ジ・オリジン・オブ・ラヴ」 4
24 NEW HaKU 「SIMULATED REALITY」 1
25 UP 83 八代亜紀 有泉一 河上修 香取良彦 田辺充邦 岡淳 山木秀夫 渡辺等「夜のアルバム」 2
26 DOWN 17 コナー・メイナード 「コナー・メイナード」 3
27 NEW Ms.OOJA 「ギブス/見上げてごらん夜の星を」 1
28 NEW ケツメイシ 「moyamoya/guruguru」 1
29 DOWN 8 小野恵令奈 「えれにゃん」 3
30 DOWN 1 Sexy Zone 「Sexy Summerに雪が降る」 3
31 UP 32 リアーナ 「アンアポロジェティック」 3
32 UP 49 ドナルド・フェイゲン 「サンケン・コンドズ」 3
33 DOWN 6 蜜 「パープルスカイ」 2
34 DOWN 25 シェール・ロイド 「スティックス・アンド・ストーンズ」 2
35 NEW アリシア・キーズ 「ガール・オン・ファイア」 2
36 DOWN 15 ワン・ダイレクション 「テイク・ミー・ホーム スペシャル・デラックス・エディション」 3
37 NEW THE BAWDIES 「LEMONADE」 1
38 NEW ザ・ローリング・ストーンズ 「GRRR! ~グレイテスト・ヒッツ 1962-2012 <スーパー・デラックス・エディション>」 1
39 NEW CODE-V 「世界中が敵になってもきっと君を守りぬくから」 1
40 DOWN 9 ミューズ 「ザ・セカンド・ロウ~熱力学第二法則」 6

↑PageTop

41 UP 53 吉田山田 「メリーゴーランド」 2
42 UP 65 ブルーノ・マーズ 「ロックド・アウト・オブ・ヘヴン」 2
43 UP 92 土岐麻子 「カセットフル・デイズ~ジャパニーズ・ポップス・カヴァーズ~」 2
44 DOWN 35 Superfly 「Force」 6
45 NEW GILLE 「GIRLS/Winter Dream」 1
46 UP 82 Do As Infinity 「Do As Infinity Ⅹ」 2
47 NEW May J. 「Rewind」 1
48 DOWN 34 AKB48 「ギンガムチェック」 8
49 DOWN 20

江南スタイル PSY

2
50 DOWN 23 エル・ヴァーナー 「パーフェクトリー・インパーフェクト」 2
51 DOWN 24 サカナクション 「夜の踊り子」 7
52 DOWN 43 木村カエラ 「Sun shower」 2
53 NEW キリンジ 「SUPER VIEW」 1
54 DOWN 21 Superfly 「輝く月のように/The Bird Without Wings」 16
55 UP 90 PUSHIM 「夕陽」 2
56 NEW Tokyo Cheer② Party 「私たち、Tokyo Cheer② Partyです。ハイッ!ベストだょ」 1
57 DOWN 14 鈴木雅之 「十三夜」 4
58 DOWN 27 EXILE TRIBE 「24karats TRIBE OF GOLD」 8
59 DOWN 22 BUMP OF CHICKEN 「firefly」 5
60 DOWN 26 グリーン・デイ 「オー・ラヴ」 13

↑PageTop

61 DOWN 56

レット・ミー・ラヴ・ユー Ne-Yo(ニーヨ)

14
62 NEW bomi 「メニー・ア・マール」 1
63 DOWN 52 CLIFF EDGE 「CLIFF EDGE」 3
64 DOWN 51 マムフォード&サンズ 「バベル」 6
65 NEW 加藤ミリヤ 若旦那 「LOVERS partⅡ feat.若旦那」 1
66 DOWN 30 Rihwa 「約束」 2
67 DOWN 41 シェール・ロイド 「スティックス・アンド・ストーンズ」 6
68 NEW ナノ 「No pain, No game」 1
69 DOWN 50 miwa 「ヒカリへ」 10
70 NEW ケシャ 「ウォーリア」 1
71 NEW 走裕介 「北国フェリー/北列車」 2
72 DOWN 29 SKE48 「キスだって左利き」 5
73 UP 96

マーシー デイブ・マシューズ・バンド

2
74 NEW STRAIGHTENER 「From Noon Till Dawn」 1
75 NEW 家入レオ 「LEO」 1
76 NEW 矢沢洋子 「ROUTE 405」 1
77 NEW 佐香智久 「君恋カレンダー」 1
78 DOWN 69 秦基博 「Dear Mr.Tomorrow」 2
79 UP 99 トゥエンティ・ワン・パイロッツ 「ガンズ・フォー・ハンズ」 4
80 NEW 紗羅マリー 「ROCK‘N’ROLL IS HERE TO STAY」 1

↑PageTop

81 DOWN 31 ノー・ダウト 「プッシュ・アンド・ショウヴ」 13
82 DOWN 13 川畑要 「TOKYO GIRL」 2
83 NEW ONE OK ROCK 「The Beginning」 8
84 NEW 9mm Parabellum Bullet 「ハートに火をつけて」 1
85 UP 89 加山雄三 「逍遙歌~そぞろ歩けば~」 2
86 NEW LOW IQ 01 「a room with a view」 1
87 NEW チャン・ユンジョン 「うそつき太陽」 1
88 NEW 木山裕策 「「home」」 1
89 DOWN 71 近藤晃央 「フルール」 6
90 DOWN 60 ボブ・ディラン 「テンペスト」 4
91 DOWN 47 マルーン5 「オーヴァーエクスポーズド」 5
92 UP 94 ゴスペラーズ 「STEP!」 2
93 DOWN 74 果山サキ 「さよなら、愛してた。」 2
94 NEW テイラー・スウィフト 「レッド」 1
95 NEW LOVE PSYCHEDELICO 「Beautiful World/Happy Xmas (War Is Over)」 1
96 DOWN 57 (V.A.) レオナ・ルイス ワン・ダイレクション オリー・マーズ JLS リトル・ミックス アレクサンドラ・バーク ジェームス・アーサー「THE X FACTOR ベスト」 18
97 NEW シカゴ 「シカゴ・コンプリート・ベスト」 1
98 NEW チャットモンチー 「コンビニエンスハネムーン」 3
99 DOWN 79 シェネル 「ビリーヴ」 16
100 DOWN 85 井上由美子 「恋の川/高梁慕情(たかはしぼじょう)」 2

Special Contentsmore

ACIDMAN 20周年記念『愛を両手に』インタビュー
ACIDMAN 20周年記念『愛を両手に』インタビュー
祖母の死から紡がれた新曲「愛を両手に」完成
生命や宇宙を表現してきた20年―――
SCANDAL 結成10周年ベストアルバム『SCANDAL』インタビュー
SCANDAL 結成10周年ベストアルバム『SCANDAL』インタビュー
どんなにネガティブな声や視線にも怯まず、
バンドシーン全体を唸らせる存在になるまで―――
【スペシャル対談】小島麻由美×武藤昭平(勝手にしやがれ)×DUB MASTER X
【スペシャル対談】小島麻由美×武藤昭平(勝手にしやがれ)×DUB MASTER X
なんで今までこの組み合わせで出来なかったんだろう?
大塚 愛『私』インタビュー
大塚 愛『私』インタビュー
転職? もう辞める? 新たなスタンダードソング誕生!?
切実な状況を爆笑トークでお届けする新感覚インタビュー
「奥深きプログレッシヴ・ロックの世界」ライブハウス編
「奥深きプログレッシヴ・ロックの世界」ライブハウス編
アンダーソン,ラビン&ウェイクマンやスティック・メン、セキュリティ・プロジェクトの公演が控え、にわかに来日ラッシュで賑わいを見せているプログレッシヴ・ロックを特集
JOE来日記念特集~不動の人気を誇るR&Bシンガー、JOEの魅力
JOE来日記念特集~不動の人気を誇るR&Bシンガー、JOEの魅力
不動の人気を誇るR&Bシンガー、JOEの魅力やリリースしたばかりの最新作について、村松カナ氏が語る。
ネイザン・イースト 来日記念インタビュー&プレイリスト
ネイザン・イースト 来日記念インタビュー&プレイリスト
ネイザン・イースト本人が選んだ「思い出に残るコラボレーション楽曲18曲」を公開!
[Alexandros]『SNOW SOUND / 今まで君が泣いた分取り戻そう』リリース記念特集
[Alexandros]『SNOW SOUND / 今まで君が泣いた分取り戻そう』リリース記念特集
なぜ彼らはいま生粋のラブソングを歌うのか? 普遍性から紐解く[Alexandros]の深化

Chartsmore