Billboard JAPAN


Hot Overseas

About Charts

順位│前回 ジャケット写真│タイトル│アーティスト名 チャートイン数
1 1 エド・シーラン 「÷(ディバイド)」

1

前回:1 チャートイン:89

シェイプ・オブ・ユー

エド・シーラン

89
2 3 ペール・ウェーヴス 「マイ・マインド・メイクス・ノイジーズ」

2

前回:3 チャートイン:5

5
3 13

3

前回:13 チャートイン:2

恋のマイアヒ2018〜ノマノマ・ダンス feat.マーリー・ウォーターズ

ダン・バラン

2
4 16 (オリジナル・サウンドトラック) ジャスティン・ポール ベンジ・パセック ヒュー・ジャックマン、キアラ・セトル、ザック・エフロン、ゼンデイヤ&ザ・グレイテスト・ショーマン・アンサンブル ジヴ・ザイフマン、ヒュー・ジャックマン、ミシェル・ウィリアムズ オースティン・ジョンソン、キャメロン・シーリー、ヒュー・ジャックマン ヒュー・ジャックマン、キアラ・セトル、ダニエル・エバーリッジ、ゼンデイヤ&ザ・グレイテスト・ショーマン・アンサンブル ヒュー・ジャックマン&ザック・エフロン「グレイテスト・ショーマン オリジナル・サウンドトラック」

4

前回:16 チャートイン:31

31
5

5

前回:- チャートイン:1

ヘッド・アバーヴ・ウォーター

アヴリル・ラヴィーン

1
6 2 ポール・マッカートニー 「エジプト・ステーション」

6

前回:2 チャートイン:7

7
7 4

7

前回:4 チャートイン:8

ノー・ブレイナー feat.ジャスティン・ビーバー,チャンス・ザ・ラッパー & クエヴォ

DJキャレド

8
8 5

8

前回:5 チャートイン:5

プロミセズ

カルヴィン・ハリス & サム・スミス

5
9 10

9

前回:10 チャートイン:4

グッドバイ feat.ニッキー・ミナージュ、ウィリー・ウィリアム

ジェイソン・デルーロ × デヴィッド・ゲッタ

4
10 6 デュア・リパ 「デュア・リパ(コンプリート・エディション)」

10

前回:6 チャートイン:2

2
11 11 ゼッド 「ステイ+」

11

前回:11 チャートイン:75

75
12 7

12

前回:7 チャートイン:23

ノー・ティアーズ・レフト・トゥ・クライ

アリアナ・グランデ

23
13 9 ドレイク 「スコーピオン」

13

前回:9 チャートイン:10

イン・マイ・フィーリングズ

ドレイク

10
14

14

前回:- チャートイン:1

ディス・フィーリング feat.ケルシー・バレリーニ

チェインスモーカーズ

1
15 15

15

前回:15 チャートイン:18

ソロ feat.デミ・ロヴァート

クリーン・バンディット

18
16

16

前回:- チャートイン:2

ドント・リーヴ・ミー・アローン feat.アン・マリー

デヴィッド・ゲッタ

2
17

17

前回:- チャートイン:1

1
18 8

18

前回:8 チャートイン:17

ライズ feat.ジャック & ジャック

ジョナス・ブルー

17
19 14 アヴィーチー 「トゥルー」

19

前回:14 チャートイン:71

ウェイク・ミー・アップ!

アヴィーチー

71
20 17 マルーン5 「Ⅴ -ジャパン・スペシャル・エディション」

20

前回:17 チャートイン:107

107

ACCESS RANKING

アクセスランキング

  1. 1

    超特急、BTS (防弾少年団)ら出演の音楽アワード【2018 MAMA】出演へ

  2. 2

    【ビルボード】16.7万枚を売り上げたSexy Zone「カラクリだらけのテンダネス」がシングル、ルックアップ、Twitterの3冠で総合首位獲得(※12/12訂正)

  3. 3

    SKY-HI、MIYAVI/金子ノブアキ/sleepyhead(ex.SuG武瑠)ら招いたツアーファイナル初日

  4. 4

    クイーン「ボヘミアン・ラプソディ」が世界で16億再生突破、20世紀の楽曲で最もストリーミングされた曲に

  5. 5

    ELLY(三代目JSB)のプロジェクトCRAZYBOY、今市隆二も出演した初の単独ツアーの模様を配信

HOT IMAGES

注目の画像